自宅安静延長

本日病院に行って参りました。

結果は、『内部出血も無いし、子宮頸管の長さも標準なので問題ないけれど、
あと一週間は自宅安静』というものでした。

先生に赤ん坊の様子を尋ねると、
あっさりと「動いているよ」とのこと。それだけ。

いやいや、「動いている」って、物じゃねえんだから。
せめて「元気ですよ」とても言ってくれよ。

しかも、会社から可能であれば提出して欲しいといわれた母子健康連絡カード。
これはインターネットから自分でダウンロードして、
先生に切迫流産・早産という欄に「〇」を付けてもらい、
会社を休む期間を書いてもらうだけなのに
手数料3000円も取られた。

まあ母子健康連絡カードの手数料は仕方ないとはいえ、
やっぱりこの産婦人科はいけ好かねえ。

まあ、待ち時間が最大20分なのは良い点ですがね。
(つまり人気が無い??)


病院帰りに、ランチとしてすき屋で3種のチーズ牛丼ミニと豚汁とサラダを食べて、
自宅に帰って仕事して、
そのあとは読んでいなかった『こんにちわ!赤ちゃん』
(よしもとばななの出産エッセイ)を読みました。


よしもとばななは私が好きな作家の一人です。

この人のエッセイや小説の特徴として、
普通の人が同じ景色を見ても絶対にそんな捉え方はしないぞ!
という、良い意味で、素敵な表現や台詞がたくさん出てきます。

きっと、ものすごく感受性が高い作家さんなんだと思う。
多分、スピリチュアルというか、霊感的な何かをお持ちなのでは・・・?

現在、二週間の自宅安静を命じられて、
常に赤ちゃん動いているかなと不安で、一日猫しか話し相手が居ない中、
よしもとばななの本には救われる思いです。


まあ旦那が居るっちゃ居ますが、
毎日、飲みや仕事で帰ってくるのは0~2時過ぎだし、
土日は終日自分の趣味に費やしているし、
もともと無口だし、気配りがあまりできない(というか気づかない)タイプなので、
彼が家に居たとしても、私のモヤモヤはあまり解消されません。

まあ、今は自宅安静といっても、そこまで深刻な状況ではないので、
辛い仕事に耐えている旦那に負担をかけたくないという気持ちもあり、
自分でなんとかするしかないんですけどね。
(23時半くらいまで会社で仕事して、1時前に帰宅して、
朝は8時から会議って、そんな超激務(ブラック)会社ですからね・・・。
課せられたノルマも常に150~200%達成と、ものすごいし)

た・だ・し、
実際の子育てのときも、同じように旦那が無関心で、
相手を思いやるそぶりを見せない場合は、
怒り爆発、リミットブレイク必至。

ま、そうならないように、
そのときはちゃんと話し合おうと思います。
[PR]
by patrick6006 | 2012-02-14 22:49


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧