トラ吉の現状とさらなる猫カンパ(2012年11月1日)

現在、病院で面倒を見てもらっているトラ吉ですが、
先生に状況を確認しました。

・喧嘩による傷が深く、2箇所ほど傷がなかなか塞がらない

・いつ塞がるのかは分からず、長引く可能性がある。

・現時点で再手術等は考えていない。

・トラ吉自身はとても元気で、人懐っこい。

こんな感じです。
トラ吉が元気なのが救いですが、
なかなかやっかいな傷のようです。

傷が塞がらないということは、まだカラーを着けて、
ラッパ状態で生活しているのでしょう(><)
不自由をさせて大変もうしわけないけれど、
傷の回復のためにはやむを得ません。
頑張れ~トラ吉!
a0063390_2514534.jpg

↑これはラッパ君になった当日の写真。自由に動けず、目が虚ろです。

先生は大変親切な方で、
先生がOKだと判断するまでは、無償で病院で面倒をみてくれるそうです。
乳児が居る身としては、大変ありがたいことです。

入院が長引くようであれば、
一度息子を連れてお見舞いに行ってきます。


さて、本日は後輩KRRより、またもや猫カンパをいただきました!
彼女も同じく育児休暇中で、稼ぎが無い状態なのですが、
その温かい気持ちに心より感謝です。本当にありがとう!

現時点でいただいたカンパの合計は20,000円になります。
皆様の貴重なお金、決して無駄には致しません!

明日あたりから、予想外のトラ吉の治療費でストップしていたTNRを
徐々に進めたいと思います。

ただ・・・最近息子が寝返りを打ちまくり、
寝ているときも、あとちょっとでうつぶせになりそうな、
大変きわどい姿勢で寝るので目が離せなくなっています。

なので、今まで通りに、寝たからといって単身で外出するのは難しいので、
土日に旦那が居る間に行うか、
最悪は抱っこ紐での捕獲になりそうです(^^;)

ターゲットはメス猫×3匹。

ただ、ちょっと気になるオス猫が居ます。
そのオス猫は真っ白な成猫なのですが、
顔面に喧嘩と見られる大変大きな傷を負っており、
右頬から耳にかけて、皮膚が大きくべろんとめくれた、
大変痛々しい状態になっています(><)

一ヶ月ほど前に見かけたときはボス猫風の体格で、どっしりしていたのですが、
ここ最近は痩せて、薄汚れた状態に。
ただ、餌をあげるとガツガツと食いつき、水も飲むし、歩けているので、
動けないほどの重症ではなさそうです。

寒い中、痛みに耐えているこの子のことを思うと大変胸が痛みます。

ただ、費用が限られていることと、もしこの子を保護したとして、
傷の治りが悪くリリースができない場合に、
最終的に我が家で面倒を見ることはできない為、
可哀想ですが、見かけたら栄養ある餌を与えるのみで、
私はTNRに専念しようと思います。

一応、餌やりさんや近所のおばちゃんに、白い猫が怪我をしている旨は
伝えているのですが、皆さん「可哀想だけど自分にはどうすることもできない」という回答です。
そりゃ一般の方はそうでしょうね・・・。

日向ぼっこしている姿など、
見ていて癒される野良猫ちゃんですが、
一方で喧嘩によって大怪我を負ったり、人から虐待を受けたり、
その生活は本当に過酷だということを思い知らされました。
[PR]
by patrick6006 | 2012-11-01 02:56 | 地域猫・猫ボラ


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧