<   2010年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コンプリートしてしまった

今までもブログに何度も登場していた、
PSPゲーム『華ヤカ哉、我ガ一族』、
ついに7名の殿方全員をコンプリートしました。

恋愛シミュレーションゲームは、
今まで3作品ほどプレイしましたが、
全員コンプリートはこのゲームが初めてです。

ちなみに総プレイ時間は40時間くらい。
「自動再生機能」があるので、
何かをやりながら話を進められるので便利です。

ちなみにドラクエとかモンスターハンターをやってる同僚は
プレイ時間が500時間を超えてたりするので、
それに比べると、40時間で総コンプリートというのは
かなり短いですなあ。


さてさて、
多種多様な兄弟とハッピーエンドを迎えた上での
タツタの好みのストーリーランキング発表!

①帝国陸軍大佐(次男32歳)

②銀行頭取(長男34歳)

③ツンデレ学生(末っ子16歳)

④暗殺者(25歳)

⑤発明好き学生(五男18歳)

⑥警察官(四男23歳)

⑦芸者(三男27歳)

知るかいっ!誰やねん!と、お思いでしょうが、
ハマっているのもあと3日くらいなので、
どうか我慢願います。
ブログでこのネタを書くのもあと1回か、
今回がラストでしょう。

ちなみにWEBサイトで人気ランキングをチェックしてみると、
①~③は若干順位が違うものの、
タツタランキングとほぼ同じでした。
なるほど~、みんな良いと感じるストーリは同じなのね。


ふと気がついた・・・。
このゲームは「大正時代」+「使用人」という
今まであまりなかったテーマを扱っており、
斬新じゃねえか!と関心していたのですが、
よく考えると、使用人=メイドという
流行に流行って、もう発酵しかけているテーマを
堂々と取り扱ってるじゃないですか。

なるほど~、
流行のテーマをどうやって目新しくさせるのかと
製作者たちが考え抜いて、
レトロ感溢れる大正(昭和よりもレアな感じ)という要素を
プラスしたのね・・・。

うん、この独特の世界観とメイドの組み合わせは
大成功なんじゃないでしょうかね。

はー、それにしても
攻略するストーリーが無くなってしまったので、
寂しい感じがする。

これだけお勧めしてるので、
タツタ友達の誰かが、
触発されて手を出してくれることを祈るばかり。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-31 00:00

携帯新しくしました

DocomoのCM風に擬人化すると、
『ホームレス』以外の何者でもなかった、
悲惨としか言い様がなかった我が携帯電話を
ついに先日新調しました!

安い旧モデルで気に入ったデザインが見つからず
どこぞのメーカーとコラボしたらしい、
女の子っぽいデザイン(色はピンクゴールド)で、
着信時のイルミネーションがキラキラと可愛らしく、
カメラも800万画素という、
「通話さえできればいいやないか」という、
以前の路線からは考えられない
女子力が非常に高い機種を選択してしまいました。(→コレ

割引とか、ポイントとかをいろいろ使って¥34,000くらい。
高いのか安いのかよく分からない・・・。
まあ800万画素のデジカメを買ったと思えば妥当なのか?

何はともあれ、
新しい携帯電話っていうのは嬉しいものですなあ。
意味無くいろいろと触ってしまうのは、
初めて携帯電話を持ったときと何にも変わってない。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-30 22:19

水嶋ヒロ

昨日、偶然観ていたおしゃれイズムに
水嶋ヒロが出演していたのですが、
いやあ、本当に『THE・イケメン』ですなあ。

ちょっと太ったようにも見えましたし、
男性のパーマ(ワカメみたいなやつ)も個人的に苦手なんですが、
それでも彼のイケメンっぷりに
旦那と共に感嘆の声をあげてましたよ。

ただねえ、
トークが全然面白くねえ。

『BECK』の撮影中に出演者が集まって、
男子高生みたいに好みの女の子のタイプの話をしたときのこと。

「僕は傍観者として、皆さんの話を聞いてました。
だって、僕のタイプは『妻』以外ないですし」

奥さんとの話題になったとき。

「いや、もう妻の料理が美味しすぎて何て言ったらよいか・・・。
外食する必要無いんですよ。あまりに美味しくて」

あ~はいはいはい。
本心からそう言ってるのは十分に分かるんですが、
もっと番組を盛り上げろやー!!!

私の理想は、
奥さんをネタ的に少しだけ下げて笑いを取りつつも、
最終的にはさりげなく上げて、
自分は大切にしてまっせということを暗に伝えるトーク。

例えば、私が以前にシチューにうどんを入れてみたことを
ネタにするとしたら・・・。

『ヨメはチャレンジ料理が好きなんですよ。
この前なんかシチューにうどんを入れて、
うどんが溶けて、ものすごく塩辛いシチューを出されましたよ。

ええ、彼女が一体何がしたかったのか理解に苦しむんですが、
それでも、僕がシチューに口をつけるのを
嬉しそうにニヤーっと眺めてる顔とか、
「何が入ってるか分かる?」って質問してくる姿を見ると、
すごく安心するんですよね。
ああ、可愛いなって思います」

とかね~!
どうよ、このパーフェクトな回答!
夫ヒロにこんなこと言われたら、
もだえ死ぬワ~!!
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-30 22:00

お気に入りのキャミ

レース部分が毛のような変わったデザインで、
お気に入りのキャミソール、
値段もキャミのくせして結構高かったやつを
会社に着ていった日。

「えっ!?・・・
それ、胸毛じゃないよね?」

と同期男子に、ギョッとした顔でマジで言われました。


おふざけにならないでいただきたい。


いくらなんでも胸毛はねえだろう・・・・。

そもそも女子の胸毛チラ見せって、
何世紀待ってもそんなブームはこねえ。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-28 02:25

オタクレポート4

まだまだやってますよ~、
例の大正ロマン風恋愛シミュレーションゲーム!

もうその話題はええわい!!という声が
あらゆるところから聞こえてきますが、
ここはあえて無視させていただきます。
今、タツタブームの十合目なんで、
ちょいと辛抱していただけるとありがてえ。


いやはや、
何度も繰り返し言ってますが、
恋愛シミュレーションのくせして、
ストーリーが深い!
純粋に続きが気になるんじゃあ!!

キャラクター達の会話の内容も凝っていて、
電車の中で吹き出しそうになるのを
必死で堪えたゲームはこれが初めてですよ!

本当に苦しいんすよ?
満員電車の中で笑いを堪えるのって。
こ、これはヤバイ!と思ったら、気分が悪くなったふりをして、
眉間に思いっきり皺を寄せて、
そっとPSPを鞄にしまう。
そしてしばらく下を向いて、
冷静になってからPSPを取り出すも、
また吹き出しそうになって、
再度眉間に皺を寄せる・・・。
この繰り返しです。
一人芝居もここまでくると立派なもんです。

ぜひとも皆さんにプレイして欲しい!
狙う殿方は7名居るのですが、
それぞれのストーリーが多種多様でかなり凝っていて
7名コンプリートしたくなること間違いなし!

まったく興味が無いキャラクターの物語も
進めている内に世界に引き込まれていくので、
やはりこのゲームはレベルが高いと思います。
製作者の人たちの力の入れっぷりが
ひしひしと伝わってくる。
これは人気出るだろうなあ。

でも・・・ストーリーは面白いけど、
キャラクターの魅力は微妙かも。
恋愛シミュレーションに必要なキャラの「萌え」度合いは
正直、低いと思います。
大正時代ならではのリアリティを追求したり、
ストーリーに重きを置いている分、
キャラクター萌えレベルが下がってしまたのだろうか。
まあ十分楽しませてくれるんで
良いんですがね。


もうすぐ30歳、新婚なのに、
このオタク行動はヤバイのでは・・・
と少々不安になっているのですが、
友人から

「本気のオタクはそんなものじゃない。廃人をなめんな。
タツタなんてビキナーもいいところ!」

というありがたい言葉を頂戴し、
ホッと胸を撫で下ろしている、真夏の夜のタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-28 02:11

ちぇぼ飲み

本日は久しぶりに平日の夜に
ちぇぼと飲んできました。

会社を出る時間が平均23時の私にとって、
20時に待ち合わせて飲むというのは
一大イベント。

これでもかというくらい
次々と襲い掛かってくる敵(仕事)を峰打ちで沈め、
上司に大将の討伐(非常に重い仕事)を完全に任せて
無理やり会社を脱出しました。

20時待ち合わせ、
本来はこれがあるべき姿ですよね。
なんで毎日毎日23時~0時まで会社に居るんだろう。

ちぇぼが予約してくれた品川のタイ料理屋さん、
混雑しているだけあって、
本格的なタイ料理が味わえて、
とっても美味しかった!
ドイツビールのレーベンブロイも美味かった~!!
金曜日の仕事終わりのビールって最高っすね!!

ガールズトークの話題は
仕事のこと、旦那のこと、将来設計、
恐妻家の爆笑実話、オタク話などなど

ちぇぼとは、実家が同じ、両親が自営業、
お互いに仕事を重視している、
結婚のタイミングもほぼ同じで、
境遇がとても良く似ているので、
気が合うんですよね~。

先日から、いい加減にしてくれ!
というくらいトラブルが頻発していて、
気分がすっごく沈んでいたので、
この飲みは、とっても良い気分転換になりやした!

これからは、平日に無理やりにでも早く切り上げて、
こうやって仕事以外の友達と会うようにしようっと!
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-28 01:56

オタクレポート3

例のゲーム、
まだ飽きてません。

純粋にストーリーが面白く、
7人中5人までエンディングを観てしまいました。

いや~、このゲームほんとに面白いのよ。

これは恋愛シミュレーションというよりは
サウンドノベルに近い気がする。

時代背景や登場人物がしっかりしてて、
小説を読んでいるような感覚に陥ってしまうけれど、
恋愛シミュレーションだということは忘れておらず、
熱いシーンもちゃんと用意されていて、
全体的なバランスが良いんですよね~。

日々に満足していない、
何かが足りない・・・と感じているレディの皆様は
ぜひともプレイしてみることをお勧めします!


くどいようですが、
タイトルは『華ヤカ哉、我ガ一族』(PSP版)ですよ~。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-26 01:44

フィンランド人

とあるお客様の本社がフィンランドにあり、
そこのシステム担当者が
金髪イケメンのフィンランド人、
しかも日本語ペラペラらしい!

ななんと、来週、
そのフィンランドガイと
デートという名の打ち合わせをすることになりました!
(真面目な打ち合わせです)

いや~どうしよ~、
めっちゃ楽しみ~!

<大当たり>
エドワード・ノートン似
ショーン・パトリック・フラナリー似(処刑人・兄)
ウェズリー・スナイプス似
ソリッド・スネーク似

<まあまあ当たり>
ガイ・ピアース似
ノーマン・リーダス似(処刑人・弟)

<残念>
ダニエル・ラドクリフ似(ハリーポッター)
レオナルド・ディカプリオ似


さあ、どれがくるかな!
脳内妄想ばかりが膨らんでゆく・・。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-26 00:53

インセプション

昨日観てきた、クリストファー・ノーラン監督の『インセプション』。

ストーリーはこんな感じです。

他人の夢の中に進入して、
形になる前のアイデアを盗み出す、
プロの盗人(レオナルド・ディカプリオ)が、
大物社長(渡辺謙)から、
『ライバル企業の若社長の夢に進入して、
自身の企業を潰すようなアイデアを植えつけてこい』
という依頼を受ける。

アイデアを『盗む』のではなく、
『植えつける』という非常に困難な依頼に
難色を示すディカプリオだったが、
成功した際の報酬に魅せられて、
とうとう渡辺謙の依頼を受けることにする。

相棒のアーサーと共に、協力してもらう仲間を集め、
いざミッション開始。
だが、夢の世界では、
ディカプリオの死んだ妻の幻影が度々現れて・・・。


この映画の中では、架空の夢を作り出し、
その夢を複数人で共有できたりします。
ターゲットに「作られた夢」だと気づかれないように、
巧妙に夢の世界を作り上げ、
その世界の中でトラップをしかけ、
あらかじめ仕組まれたアイデアを植えつけていくわけです。

アイデアを植えつけると一言でいっても、
絶対にターゲットに気づかれてはならないため、
一段階目の夢の世界で仕込み①を行い、
さらにその夢の世界で眠って観る、夢の世界2で仕込み②を行い、
またさらに夢の世界2で観る、夢の世界3で最終仕込み③を行う・・・
という風に、どんどん夢の世界の奥深くに進入していきます。

この作られた夢の世界がすごいんだな~、これが。
夢の世界3はなぜか雪国。
(なぜ雪国なのかは、監督が好きな映画のオマージュらしい)
ものすごくでかい要塞がそびえたっていて、
まさにメタルギアソリッドの実写版のような、圧倒的な存在感。
この要塞、本当に存在するのかなあ・・・。

そしてディカプリオは、夢の世界3より、
さらに奥深い夢の世界「虚無」にも行くのですが、
この世界にも圧倒されてしまいました。

真っ青な空に、打ち上げられる荒波、
いまにも崩れ落ちそうな、高層ビル群の廃墟。

この「虚無」の世界は絶対にCGなのですが、
それにしても、素晴らしかった・・・。

夢の世界3の雪国の要塞に加えて、
廃墟マニアのタツタにとってはヨダレものでしたよ。
ああ~このこんな景色、実際に観たいなあ。
正直、新婚旅行のオーストラリアでのバカンスよりも、
世界の廃墟巡りツアーの方が何倍も魅力的・・。
(10/29からオーストラリアに新婚旅行に行くことが決定しました)

話がずれましたが、
この映画、ストーリーも斬新で奥深いし、
映像美も素晴らしい!
ちょっと難解なので、万人にお勧めできるわけではないですが、
「メメント」とか「マトリックス」とかが好きな人には
たまらない映画だと思います。

ちなみに、脚本もノーラン監督なんですが、
渡辺謙をイメージして、大物社長を作り上げたそうなので、
謙さんの役はかなりハマりどころ。
ディカプリオを前にして、まったく引けをとっていない。
英語も上手だし。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-22 18:25

いたたまれない気持ち

昨日の誕生日デートに行く途中の電車の中での出来事。

私たち夫婦は電車で隣の席に座っても、
ほとんど会話はなく(旦那がもともと口数が少ないので)
お互いに完全に別のことをしております。

昨日はお互いに黙々とゲームをやっており、
私は当然、今ハマっている『大正ロマン風恋愛シミュレーションゲーム』を
プレイしていたのですが、
隣に座っていた5歳くらいの男の子が
家族が寝てしまっており、暇なのか、
私のゲームの画面をそれはそれは真剣にじーっと覗きこんでくるわけです。

ゲームの画面では、
もう何度もブログに登場している
帝国陸軍大佐がタツタ嬢に

「貴様は俺のものだ!
 俺のことを愛していると言え!言うんだ!!」

とかアホみたいなセリフを言っており(セリフが表示されます)

『ヒイイイ・・・5歳ってもう文字読めるよなあ・・・ヤバイどうしよう!
こんなに真剣に見てるからわざとらしく画面を消すのも可哀相だし、
早く飽きてくれ!!頼む!!お前にはまだ早いんじゃあ!!』

と、心の中で叫ぶも、
一向に飽きてくれず、
男の子は真剣に画面を覗きこんできます。
おかん(私)と息子が電車の中で仲良くPSPをプレイしている、
と捉えられてもおかしくないくらい、
男の身体は完全に私の方に傾いているわけです。


シーンはさらに過激になり
(といっても、18禁ゲームではないのでキスシーンくらいですが)

タツタ「きゃっ!・・・○○様、何を・・!」
大佐 「俺がしたいからこうするのだ。貴様、目を閉じろ!」

とか言って、熱~くキスを迫っており、
ゲーム内のタツタの操もピンチですが、
現実のタツタの方が何倍も危機的状況に陥っているわけです。

このゲームはセリフは自分でボタンを押して進めていくのですが、
ここでわざとらしく止めるのも、大人気ないと思い、
ゆっくりと画面を進めているわけですが、
内心は

『ヤバイっ!過激なイラストとか出てくるな!頼むから出てくるな!!
男の子のおかん、はよ起きてくれ!!』

と焦りまくっていると、
本当にナイスタイミングで乗り換え駅に到着したのであります。

「さっ、N君起きて。駅に着いたよ」
と隣で寝ている旦那を起こし、ごく自然に画面を消して立ち上がると
男の子は非常に残念そうに、
私の顔を見上げておりましたよ・・・。


ふー、まさに危機一髪。


今回の事件は、
お腹を壊して、次の駅に着くまでの間
「耐えろ!耐えるんだ!ここで粗相すると、人として何かが終わる!!」
と、冷や汗タラタラな状況と同じくらい非常にヤバイ状況でした。
[PR]
by patrick6006 | 2010-08-22 11:04


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧