<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

名入り箸

先日の三連休に、
大学の友達と2泊3日の九州旅行に行ってきました。
行き先は、福岡と大分湯布院、別府。

このメンバーでの旅行は毎年行っており、
毎回、何か特徴あるお土産をメンバー分買うルールになっているのですが、
今年は『名入り箸』。
入れる名前は己の名前などと、
そんなノーマルなことをするはずもなく、
ズバリ『今ハマっているものの名前を入れる』という強制ルール。

そして私の箸はこうなりました。

a0063390_1550791.jpg


好きな新選組隊士のお二人。
本当は一膳につき一名だけなのに、
なんとか店のおばちゃんにお願いして二名に。

やってることが、
中学の卒業旅行の土産選びから一切進歩なし。
そのときは、名入れOKなブレスレットか何かに、
年頃の女子がキャーキャー言いながら好きな男子の名前をチョイスしているなか、
漫画のキャラクター名を入れてもらったという、
こっ恥ずかしい記憶が。

あれから15年ちかく経過してますが、
人間はそう簡単には変わらないんですね・・・。(遠い目)


ちなみに他のメンバーはこんな感じです。
それぞれの熱い思いが籠もりまくりの一品。

a0063390_15532370.jpg


いやはや、最高の土産になりました!
『土方&永倉』箸、一生大切に使いまする!

ちなみにメンバーの一人が
「タツタさんのお箸、どちらかの名前の後ろに
「×(かける)」マークを入れなくても良いの?」と聞いてきましたが、
さすがにそこまではできねえっす。
そもそも、我輩はそういう目線でこの二人をチョイスしたのではないのである!

※この会話の意味がわかった貴方は立派なお仲間ですね
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-27 15:57

子育てタツタブログ

先日、大学時代の友人AD氏の就職祝いとして、
我が家で鍋パーティを行いました。
パーティといっても、参加者は
AD氏、私、AD氏の生後4ヶ月の息子エツ君の3名です。
エツ君は当初はメンバーには入っていなかったのですが、
急遽飛び入り参加。

初めてエツ君と対面をはたしたのですが、
眉毛や目もとがお父さんのAD氏そっくりで、
可愛いながらも、落ち着いた武士のような風貌。
さっすが日本男児じゃ!
AD氏いわく、エツ君は彼のおじいちゃんにも似ているらしい。

私はあまり赤ちゃんの扱いに慣れておらず、
ぐずっているところを抱っこして、ヨシヨシとあやしても
一向に泣き止まず・・・。
AD氏にバトンタッチすると、ピタリと泣き止むから、
さすが父親ですなあ!

それにしても赤ちゃん育てるのって、
本当に大変そうですね。

生後1年くらいは、
夜中も2~3時間おきにミルクを上げて、
日中も構ってあげていないと、
泣くのをやめてくれない、とのこと。

AD氏の「可愛いけど疲れる・・・」の
一言が忘れられません。

でも、私たちもそうやって父母に育てられてきたんですよね。
相当苦労しただろうに、
感謝せずには居られません。

友達の赤ちゃんを見ると、
確かにとっても可愛いのですが、
母性本能が刺激されて、私も欲しい!とは
なかなかなってくれない。
それよりも、子育てが大変そうだなあ、産むのが痛そうだなあという
気持ちの方が勝ってしまう。
私も、出産適齢期をとっくに超えた、
いい歳なんですけどねえ。

周りは早く子供作れ作れと、
口を揃えて言ってくるのですが、
もう少し先になりそうです。

それにしても、仲の良い友達の二世たちは
どんな人間になるんだろう!
早く喋れる歳になって、
いっぱい遊んでお喋りしたい、心よりそう思います。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-27 15:39

ふにゃら

終電まで仕事をして、
疲れた上に、寒い中乗り換えの電車を待たねばならず、
非常にイライラしていると
後続の電車がホームに到着して、
そこからバラバラと人が降りてきました。

その中に、
『ふにゃら~』としか形容できないくらい
完全に弛緩した顔で、
フラフラ歩く酔っ払いが一人。

例えるなら、
断食命令を解かれたラクダが
お腹いっぱいご飯と酒を飲んだ後に
温泉に入り、「極楽じゃ~」と、
心底顔を緩ませている・・・そんな顔です。

その人は、ふにゃら顔のまま、
何もないところで立ち止まり、
しばらく目をつぶってウトウトと寝たかと思うと、
またフラフラと歩き、止まって立ち寝をする、
という無意味な行動を繰り返しておりました。

言うまでもなく、そのふにゃらマンは
旦那です。

その幸せそうな酔い姿と、
警戒心ゼロの表情を見て、
いっきにイライラがぶっとび、
なんとなく優しい気持ちに。

特にオチはない話なんですが、
たまには夫婦の心温まる(?)エピソードをご紹介。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-27 15:09

幕末話

相変わらず幕末が大好きで、
それ関連の書物を買い漁っております。

先日は
『一冊でわかる イラストでわかる 図解幕末・維新』と
『浮世絵とCGでスッキリわかる 江戸の華 吉原遊廓』
を購入しました。

倒幕VS佐幕、開国VS攘夷と、
日々血なまぐさい抗争を繰り広げていた志士たちの
身と心の癒しの場である『遊廓』にも興味が沸き、
ついついアマゾンで購入。

その本にはCGで再現した遊廓と共に、
実際の遊女たちの写真も載っているのですが、
彼女たちの容姿を見て感じた本音。

『私がこの時代に生まれていたら、
いい線までいけたんじゃないだろうか』

いや、だって皆さん揃って、
下膨れの丸顔、重そうな一重瞼、愛想がなくムスっとした顔・・・。
現代のキャバクラでもてはやされる女性とは、かけ離れた容姿。
これで太夫(最高位の遊女)なんだから、
時代が求める容姿っつーのは、
本当に変わるもんですなあ。

私はいろんな人から、似ている芸能人は
『昭和のビールのポスターに出てくる人』と言われるくらい、
THE・和風、幼少時代は皇族の愛子様そっくりという容姿の持ち主なので、
あと200~150年くらい前に生まれていると
太夫から、要人に身請けされてお妾さんという
シンデレラコースを歩む女性になれたんじゃないだろうか・・・
なーんてアホなことを考えたり。

※ちなみに太夫までいくには、容姿だけではなく、
教養、気遣い、床上手という要素も必須なので、
そう簡単になれるものはありません。


まっったく関係ないですが、
本日は、なぜか俳優の西島秀俊(39)が仕事仲間として夢に登場し、
飲み友達であり、恋人の一歩手前という、
ものすごく素敵な関係をタツタと築いており、
とても幸せな気分で目が覚めました。

この人いいですよね~、
渋くて暗くて影があって!

なぜか、私と同年代または同年代以上の女性は、
「いや~ん、西島さん、超素敵~!」と、
口を揃えて言っております。

この人が幕末の志士を演じたら誰が良いだろう・・・

今、私が考えるところは当然そこになります。

龍馬を暗殺したとされる、京都見廻組の
『佐々木只三郎』なんかどうだろう。

切れ者で冷静沈着な暗殺者という、
ダークで繊細なイメージが
西島さんとピッタリ合うと思いまする!
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-27 12:19

計画停電

私の住む地域も、
バッチリと計画停電対象地域に組み込まれております。

ただ、いつも会社に居る間に停電が実施されているので、
生活への影響はまったくなかったのですが、
本日は有給をとっており、外出の予定はなし。
インターネッやTVの情報を調べると
本日は計画通りに実施されるとのこと。
タツタ、計画停電初体験です。

というわけで、
ロウソクを用意して、
お風呂に水を貯めて、バケツも用意して、
事前に部屋も暖めて、厚着をして
準備万端。

とどめは、
布団にinして寝る準備。

だって、本日は天気も悪くて薄暗いし
ローソクの明かりで読みたいほど
『沖田総司』(←今読んでいる文庫)が読みたいわけでもないし、
コタツも使えない、水道も使えないとなると、
ここは黙って寝るのが一番でしょう。
私は夜の眠りが浅いので、日中が常に眠たく、
いつでも、何時間でも寝れるのです。

ということで、
停電が始まる10分前から布団に入り、
気持ちよく眠りにつきました。

そして停電終了1時間前に起床。
外は日が落ちてもう真っ暗。
あと1時間くらいならばロウソクの明かりでなんとかなるかのう、
それとも二度寝するかのうと、
何気なく電気をつけてみると、
パッと当たり前のように電気がつきました。

停電中止になったのね。
それならそうと言ってくれよ東京電力。

ちなみに、
近々6:20~10:00の停電の日がやってくる。
正直、これが一番辛い・・・。
6:20までに顔洗って、化粧すませないと。

こんな悩みなど、
被災地で寒さに苦しむ方たちに比べると、
雲泥の差ってことは十分に承知しております。

ただ、今までどおりの生活が送れないことには
多少なりとも苦労しているんですよねえ。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-22 20:18

地震

東日本大地震が来てから、
10日経過しました。

地震当時、私は東京都内の会社に居り、
築3年未満の免震構造の頑丈なコンクリートのビルの中に居たので、
震度5強でしたが、
机の上の書類が少し崩れるぐらいの小さな被害で済みました。

その日は交通手段がなく、
会社に宿泊せざるをえませんでしたが、
旦那も会社の仲間も友人も皆無事で
自宅の被害もほんの少しでした。

ただ、日に日に増えていく被害者・行方不明者の数や
福島第一原発の放射線汚染のニュース、
計画停電による通勤・生活への影響などなど、
不安な要素は増える一方で、
落ち着かない毎日を送っております。

しかし、家族も失い、家も失って避難所で生活する多くの人々に比べると、
私なんて震災の被害を受けたとは言えない。
なので、健康で普通の生活を送れる自分ができることは
率先してやらねばならない。

もうすぐ給料日なので夫婦そろって募金をすること、
節電すること、
買いだめをしないこと、
そして、微力ながらも一生懸命働いて
日本経済を支えること

計画停電や交通手段が無い為に、自宅待機を余儀なくされる方や、
会社から関西地方へ逃避するように命令をだされた方など、
被災地で被害を受けられた方、
働きたくてもそうできない方が多くいらっしゃいます。

幸いにも(?)、我が社はこんな状況なのに
普段より早く出社するメンバーが多かったり、
普段と変わらず終電まで仕事をするメンバーが多かったりと、
非常に仕事熱心な社員が多く、
弱気な姿勢がまったく見られない。

なので私もこの波に乗って、
大ダメージを受けた日本経済を立て直すのは自分なんだと、
おこがましいとは思いつつも、
そういう小さなパワーが集まらないと、
どうしようもない最悪な状況に来ていると思うので、
健康や生命が脅かされるギリギリまでは
サラリーマンとして前線で戦ってやると心に決めました。

ちなみに・・・
いざ「健康や生命が脅かされる」状況になったら、
旦那と共に、歩いてでも実家の香川を目指します。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-22 18:06

とても気になる

幕末好きの女子を『幕女(ばくじょ)』と呼ぶらしい。

最近のタツタは、新選組好きから始まって、
彼らとは立場が真逆の倒幕派のことや、
徳川慶喜なんかも非常に気になる。

幕末好きのOLサークルがあれば入りたい、
真剣にそう思います。
Oggiに載るようなキャリア系のファッションに
身を包んだ彼女たちと丸ノ内のカフェで
コーヒーやらワインを片手に
鳥羽伏見の戰話に華を咲かせたい。

要は、今や私は
完全なる『幕女』になってしまったのでありんす。


そんな中、
とても気になるタイトルの本を見つけてしまいました。

『萌えよ幕末歴女!〜蛤御門(はまぐりごもん)で捕まえて〜』


蛤御門て!
幕末好きにとっちゃ有名な場所だけど、
一般人にはマニアックすぎる場所。
そこでダンダラ羽織の歳さんに捕まえられてえ、
じゃなくて、
なんてマニア心を掴むタイトル!


まだどんな本か調べてないのですが、
きっとオンリー腐女子向けの、
内容がそっち系に片寄りまくった本だろう。

でも買いたい。
すぐにでも買いたい。

というわけで、
今日の打ち合わせが終わったら
上司をうまくまいて、
本屋にダッシュしようと!
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-09 09:25

またもや恋愛ゲーム話ですが

先日は現実の世界で後輩君のセフレ話(下品ですんません)に興奮しつつ、
この土曜日で、仮想世界にて「坂本龍馬」と恋を成就させたタツタです。

一体何のこっちゃとお思いでしょうが、
いつぞやのブログで紹介した、
「幕末の志士たちと恋愛と楽しむ」ゲームのことです。

「命に代えてでも俺がタツタを守る!」
「二度とお前の手を離さない!」
「大船に乗ったつもりで、俺についてきてくれ!」

今回めでたくタツタ嬢とハッピーエンドを迎えた坂本龍馬氏に限らず、
恋愛ゲームの男性キャラクターは
示し合わせたように、これらの台詞をよく口にします。

まあ、この手の台詞って、女子にとっては、
好きな男性から一生に一度は言われてみたい、
憧れの台詞ですよね。
正直、私も言われてみたいですもん。

しかし、悲しいかな、
リアル世界の我が旦那は、
乙女の気持ちをこれっぽっちも分かっちゃくれません。
彼の言葉を恋愛ゲームに出てくる登場人物風に
ものすごーく格好良く言ってみると・・・

「どんなときでもお前を守るなんて、
そんなことは絶対に約束できねえ。
これから先に、俺だけでお前を守れない状況なんて
いくらでもあるに決まってる。
そういうときには、タツタ・・・。
俺と一緒に戦って欲しいんだ」

要約すると、
『自分が一方的に守るなんて、できもしないことは決して言いません。
何かが起こった場合は共に対処してくれないと困ります』

では、『二度と離さない』を旦那風に言うと・・・。

「お前を二度と離さない、なんて言うつもりはまったくねえよ。
俺から気持ちが離れたらそれで終わりだ。
お前にそういう気持ちを抱かせた俺の責任でもあるからな。
そうなったら、引き止めるつもりはまったくねえから、
好きに他の男のところに行ってくれ」

これは要約する必要もないですね。

か~っ、N君ってば、
なんて現実主義者なんだ!
こんなこと言う恋愛ゲームの登場人物が居たら、
速攻アウト~!乙女泣かせ野郎は引っ込んでろ!

まあ、本音を言うと、
彼のこういう現実を見据えた考え方は嫌いじゃないですし
賛成な部分も多々あります。

しかし、タツタの中でかろうじて残っている乙女の部分が
「俺がお前を守る」発言が聞きたかった、
そう訴えているのでございます。

ちなみに現実的にそれを言ってくれる殿方は、
世界でたった一人、オトンだろうなあ。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-06 13:56

開き直りについて思うこと

彼女がいなかった後輩君に
合コンで知り合い、何回か遊びに行き、
「ちゃんと付き合って欲しい」と後輩君から申し入れたけど
「長年付き合った元彼のことがあるので、
今はまだそういう気分になれない」と断られつつも、
その女性は毎週のごとく彼の家に遊びにきて、
二人でやることはしっかりやる・・・・
そういう相手ができました。

お酒も入っており、
その報告を受けたときのタツタの回答。

「うおっ!マジで!?
お金払わなくてもヤレる相手ができて超ラッキーやん!」


これを聞いた後輩君は
「そうなんスよ~!!」と嬉しそうに答えつつも、
「その発言を女性がするのは正直ショックです・・・悲しくなってきた」とボソリ。

仕事上、私の周りは男ばっかりで、
酔っ払ったときの「サラリーマン風俗武勇伝」をいつも聞いており、
その手のネタには慣れていたので
咄嗟にそういう言葉が出てきてしまったわけですが・・・。

きっと、自分が独身だったら、
こんな返しはしなかっただろう。
結婚したことによって、失う物は何もないという「開き直り」レベルが
ますます強くなってきている最近。
三十路女性として、時と場合に応じて
「開き直り」がちゃんと使い分けられますように・・・。


ちなみに、その後輩君の件ですが、
二人がそういう関係になる前に、彼から付き合いたいという意思は伝えており、
相手はそれを断っても、家に遊びにきて、ごはんを作ってあげたり、
コトに及んだりしているとのこと。

相手の彼女の心境は、

「彼(後輩君)との居心地はいいんだけど、
元彼とのゴタゴタがあるので、ちゃんと付き合うのは正直面倒くさい。
でも、休日に一人で過ごすよりは、
ご飯作ったりして尽くしてあげてる方が寂しくないし、
深い関係の男性(いわゆるセフレです)が居るって、
女としてなんとなく安心・・・」

まあ、こんなところでしょうよ。
キーワードはこんな感じですかね。
「居心地が良い」「ちゃんと付き合うのは面倒」「寂しさが紛れる」

このような、女性の微妙な心境を後輩君に伝えると、
彼もそれは心得ており、曖昧な関係が彼にとっても心地よいらしいので、
まあ、後はお二人でお好きにやってくださいな、
って感じですね。
[PR]
by patrick6006 | 2011-03-06 13:15


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧