<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今年もあと一日ですな

今年は3月11日の恐怖の震災を経験し、
一方で新しい家族が一気に増えた一年でした。
5月に虎太郎、9月にゆめ太と、まだ見ぬお腹の中の人。

悪いことと良いことが、
ごちゃまぜに起こった年だったなあ。

趣味でいうと、新選組から始まり、
仏教に興味を持ち、寺院仏閣が大好きになった年でもありました。

京都の壬生寺や、新選組の屯所から始まり、
土方歳三の生家や、お墓参り、松陰神社、豪徳寺といった
幕末縁の地を巡ったり、
深大寺や鎌倉に行ったりと、
本当に『ディスカバー・ジャパン』な一年でした。


さて、今年の年末年始は、
31年間生きていて初めて実家以外で過ごす年末年始となります。

切迫流産をしたので、飛行機は控えた方がいいかなと思い、
新居で旦那と過ごすことに。
(去年、一昨年は新婚なのに単身で実家に帰ってました)

あー・・・実家のおせち料理や、
香川名物の白味噌とあんこ餅のおぞうにが恋しいよう!!
私、実家に帰るのが、超好きなんです~。
旦那と過ごすよりも、正直、実家で家族と過ごす方が好きなんです~。

まあ、何はともあれ、皆さん、
元気で一年が過ごせて良かったです。

来年も健康第一、楽しく、素敵な一年になりますように!


今年最後のニャンズの写真。

a0063390_10232399.jpg

ソファーでだらしなく伸びる虎太郎。
a0063390_10233728.jpg

キリっとした男前のゆめ太。
虎太郎よ、完全に顔では負けてますな・・・。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-31 10:35

北鎌倉観光

12/25のクリスマスに、
友達とまたもや鎌倉に行ってきまして、
鎌倉に行った回数は、半年で3回にもなります。

妊婦なので、あまり強行観光はできず、
やたらと休憩して、食いまくりの一日でした。

さて、次はどこに行こうかな~。
岩手の平泉に行きたいんだけど、妊婦はいつまで観光が可能なのか・・。


北鎌倉・円覚寺の山門。
鎌倉は京都と違って、武家っぽいというか、無骨な感じがします。
a0063390_1062643.jpg


円覚寺に居た野良猫「シンちゃん」。
料金所のおばちゃんたちが餌だけあげてるみたい。
丸々していて、毛並みもすごく綺麗だけど、目やにがいっぱい・・・
おばちゃん、ちょっとは拭いてあげてよ。
a0063390_10145542.jpg


途中で立ち寄った、甘味処のおしるこ。
小豆だらけで、ボリューム満点でした。
a0063390_107741.jpg


途中で立ち寄った喫茶での、コーヒー&シナモントースト。
お手製の生クリームが絶品。
a0063390_1072277.jpg


上のおやつに加えて、ランチも食べてますからね。
ほんと、何しに行ってるんだか・・。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-31 10:13

多摩川の猫 写真展2

さて、続きです。

写真展会場には、
写真家の小西修さん本人(56)もいらっしゃり、
他のお客さんも居なかったので、
思い切って「ブログ見てます」と話しかけてみました。

そうすると、とっても気さくで優しい方で、
30分も立ち話が続いてしまいました。

雨の日も風の日も22年間休まずに、
多摩川全域を毎日自転車で巡回しながら
犬、猫、ホームレスの方々のお世話をしているご夫婦。

なぜそんなことができるのかというと、
どれだけ雨が降っていて寒い夜でも、
雨よけがあるにも関わらず、
猫たちは雨に打たれながらも、
小西さんたちが来るのをずーっと待っているらしいのです。

その姿を知っているから、
盆・正月といった人間の予定は関係なく、
猫に合わせて、毎日お世話することに決めたそう。

怪我をしている猫がいれば、投薬して様子を見て、
ちょっとした怪我なら自分で治すこともでき、
また、避妊・去勢していない猫がいれば、
十分に慣れさせてから、病院で手術してもらう。

ちなみに、ほとんどが自費とのこと。


人間に対するボランティアと違って、
野良猫や犬に対するボランティアは、
感心ある人と、感心ない人の差がありすぎて、
成果が出すには、とてつもなく苦労をする活動だと思います。

動物に感心ない人は、小さな命を何とも思っておらず、
自分たちの勝手な都合で平気で遺棄したり、
保健所で殺させたり、虐待したり、
そういう人が居なくなることはなく、
動物を保護しても、また捨てられるの繰り返し。

要はキリがない。

私は動物が可哀想と思っても、
その、キリがない活動をこなす自信が、
今はありません。

なので、間接的にでもご夫婦のお役に立てたらと思い、
小西さんがお世話する猫たちの『多摩猫カレンダー』(→)を2冊と、
募金をしてきました。

ちなみにカレンダーは、
巷によくある可愛い猫カレンダーではなく、
過酷な現実を生きる猫たちのありのままの姿を写したもの。

もう一冊は元・野良猫『せな』の飼い主ぽんず用です。

こんなに寒い日でも小西さんは重い荷物を下げて、
自転車で多摩川を周っているだろうなあ。

もっともっと動物に優しい社会になって欲しいと
心から思った一日でした。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-29 21:51

多摩川の猫 写真展

昨日は仕事納めでした。

さっさと仕事を切り上げて、定時に会社を出て、
八重洲地下街で開催されている、
写真家・小西修さんの『多摩川の猫 河川敷に生きる面貌』を観に行ってきました。

小西さんは、22年間に渡って、
ご夫婦で多摩川全般の捨て猫やホームレスの方たちの支援を
雨の日も風の日も、一日も欠かさず続けられている、ものすごい方です。

ちなみに、この方は、
色々な猫雑誌やテレビに、
多摩川での活動や写真を取り上げらている方なので
ひょっとしたら、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

多摩川は捨て猫が非常に多く、
河川敷という、とても厳しい環境の中で、
飢えや病気、心無い人による虐待で
命を落とす猫がたくさん居ます。

そのような猫たちの現実を知ってもらう為に、
小西さん夫婦は、猫たちが生きた証を
写真として残し伝えていこうとしているのです。


さて、写真展ですが、
一般的によく見られる可愛い猫たちの写真ではなく、
多摩川の過酷な現実をそのまま写しているものが多く、
猫を飼っている身としては、
可哀想で、悲惨で、思わず目を背けたくなるものもあります。

でもこれが現実なんだと、
全ての写真と説明文を隅々まで観させていただきました。

実際の写真を載せることはできないので、
興味ある方は、小西さんのHPをどうぞ。
ブログでも、日々の多摩川でのお世話の様子が書かれています。

<多摩川河川敷の猫→

<小西修の動物ドキュメンタリーBLOG→

長くなりそうなので続く。

↓こちらはコタツで温まる虎太郎。今日体重を量ると6.1キロもありました!
ただ、見た目はそこまでデブ猫ではないので(上から見ると、ウエストラインもあります)
やはりもともと骨格が大きな猫だったのかなと。

a0063390_102699.jpg

[PR]
by patrick6006 | 2011-12-29 10:27

また猫を発見してしまった

近所の駐車場の猫ですが、
最近見かけなくなり、
なんとなく餌やりも中断しております。

餌やりって、ものすごく気を使う・・・。

近隣住民に見つかったら怒られるんじゃないかと、
かなりビクビクしながら夜にこっそりと置いて、
出勤時に、コソコソと回収・・・。

いや、本当に緊張の一瞬です。

餌やりの中断は、猫を見かけなくなったことに加えて、
緊張を強いられる作業に疲れてしまったことと、
夜の駐車場に一人で行くのは危険だから止めた方がいいと、
(珍しく)旦那に注意されたというのが理由です。


中途半端なことして、ごめんよ猫さん。
そして近所の皆様もすいませんでした。

と、毎日非常に悶々としておりますが、
今日は駅近くで、母猫と生後一ヶ月くらいの仔猫2匹が
ピッタリと寄り添って、日向ぼっこをしている姿を発見しました。
毛並みからして、多分野良猫かなと。

あー、こんな寒い冬に外で子育てって、
相当辛いだろうなあ。というか無理だろう。
秋に生まれた仔猫は冬の寒さに耐えられなくて、
多くが死んでしまうそうです。

ぬくぬくの部屋で毛布の上でぐっすり眠る二匹を見ていると、
外の子達と比べて、
この差は何なんだろうと、辛くなってきます。

今、あの子たちはどうしているのかなあ、
お腹を空かせて、寒さに震えてるんだろうか。


私が手を差し伸べれば助けられる命なんですが、
いろいろと弊害を考えて、
それを実行できない自分に自己嫌悪です。


a0063390_1103717.jpg

↑しんみりした内容のブログなのに、見よ、この見事なBL(ボーイズラブ)ショット。
しかし、超平和なこいつらも、保健所であと4日で処分されるところだったんだよなあ。

a0063390_119141.jpg

[PR]
by patrick6006 | 2011-12-25 01:12

物欲が・・・

どうも最近、物欲がありません。

誕生日に欲しいものもまったく思いつかず、
いまだに保留になってるし、
クリスマスプレゼントも同じく。

旦那も同様らしく、
クリスマスプレゼントに何が欲しいか聞くと
「特にない。強いていうなら、使い捨てコンタクトが切れそうなので、それ」ときた。
超日常生活品じゃねえか。そんなのは自分で買え。


うーん、来年子供が生まれるので
無意識に節約志向になっているのだろうか。


あ、でも1月の連休にには、
夫婦最後の高級温泉旅行をしようと、
伊豆にある、かなり高めの宿を予約しました。
妊婦なので、あまり温泉はよくないらしいけど、
あまり神経質にならずに、楽しんでこようと思います。

a0063390_0513216.jpg

↑ゆめ太が不思議なポーズをしてうとうとしてました。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-25 00:52

お腹の中の人

今日は検診に行ってきました。

それにしても、産婦人科の先生っていつも慌しくて、余裕ないですよね~。
いろいろと聞きたいことがあるけれど、そんな雰囲気でもなく、
何も言ってこないのであれば問題ないんだと解釈して、
流れ作業のように診察を受けています。
どこでもこんな感じなのだろうか。

まあ、この病院では出産しないので、
別に良いんですがね。(里帰り出産予定)
家から徒歩8分くらいで行けるし、
何か問題があれば手術を受けられる設備があるので、
まあいいかなと。


さて、検診の結果は、順調でした。
お腹の中の人は今は17センチくらいに成長しております。
3週間前に受けた血液検査も特に問題なしと。

ただ、心臓の音とか、動いている様子をゆっくり見せてくれる病院ではなく、
エコーの映像を見れるのは10秒もないので、
この人、生きてる!という実感はあまりないです。
まだ胎動もないし・・・。


性別が分かるのはあと一ヶ月後くらいでしょうか。
正直、男でも女でもどちらでも良いかなと。
どちらにせよ、早く性別が分かって、
出産後のイメージをより明確にしたいなあ。


a0063390_0414024.jpg

お腹の人は、長男(虎太郎)、次男(ゆめ太)に続き、三女か三男になりますな。
仲良くやってくれるだろうか。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-25 00:42

恋愛シミュレーションゲーム

またこのネタでいかせていただきます。

数々の恋愛シミュレーションゲームに手を出し、
1~2名攻略するとすぐに飽きて2度とプレイしない私が、
珍しく、全ての殿方(隠しキャラ含む)を落としたゲームが
『華ヤカ哉我ガ一族』。

このゲームの舞台は大正。
日本屈指の財閥一家に遣える使用人(=自分)と
母親が異なる7兄弟の恋愛模様を描いた作品です。

長男: 銀行頭取
次男: 帝國陸軍大佐
三男: 芸者
四男: 書生兼暗殺者
五男: 警察官
六男: 帝国大学生
七男: 高等学生

どれだけバラエティに富んだ兄弟だよ・・・。

この続編『キネマモザイク』(PSP)が12月に出たので、
クレジットカードのポイントをAmazonの買い物ポイントに変更して、
タダで入手しました。


いや~やっぱりこれ、面白いっす!


正直、殿方の萌え要素は低いですが、
登場人物が老若男女問わずにいい味出してるし、
会話のテンポも良いし、
何よりストーリーが面白い。

プッと吹き出すシーンも多い一方で、
韓流ドラマのように燃え上がる恋愛シーンもあるわで、
脚本書いた人、尊敬するわ~。


今は次男の帝國陸軍大佐(33歳)を狙ってますが、
「1を完全クリアしてるし~」と調子こいてセーブせずに進めていたら、
使用人試験に落ちて最初からやり直し。

恋愛シミュレーションが気になるけど、一体何から手を出してよいのやら・・・
という方にはお勧めの作品ですので、
ぜひともプレイしてみてくだされ!
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-21 00:04

出会った芸能人

今日は後輩が不動前でケンコバに出会い(そういや不動前芸人でしたね)、
上司が銀座線で志茂田景樹に出会った1日でした。

上京してから8年くらい経ちますが、
私が遭遇した芸能人を挙げてみると・・・

品川のアフタヌーンティーで真剣トークをしている関根勉。

丸の内線でビックカメラの袋を提げた、
エメリヤーエンコ・ヒョードル(PRIDEヘビー級王者)。

会社の前でマラソンをする東国原英夫。

高松空港のうどん屋(東京じゃねえ)に居た田中真紀子。

ぱっと思い出せるのはこんな感じです。


どれも渋い。


個人的にはヒョードルがかなりレアだと思うし、
思いっきり自慢したい。
実は電車の中だけど、彼は親切に手も振ってくれたのでした。
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-20 23:27

髪をバッサリ

切りました。
肩よりはるかに短いボブ。
そして30歳過ぎたのに放置してた、
プリン化した茶髪を黒く染め直しました。
これで年相応になったかな。

私は美容院に行くのが面倒で、1年に2回くらいしか行きません。

前回行ったのはいつだったか…
確か、夏前にお喋りな男の店員にえらい髪を明るくされて、大失敗したとき以来だわ。

ちなみにその酷い目に遭った美容院は、
お気に入りの女性の担当者が居るので、
変えずに行き続けております。


さーて、今から池袋に
マタニティ洋服を買いに行ってきます。

そろそろお腹が出てきて、
パンツスーツやジーンズのウエストがキツい(;o;)
靴もぺったん靴にしなきゃなあ。

あー寒いし面倒。
最近買い物欲がまったく無く、
先週も途中でリターンしてもうた。

今は仏像見たい欲と辛い食欲しかありません。


こうしている間も
駐車場の猫兄弟が気になる…

彼らにとって初めての辛い越冬です。

はー、私は今日もこっそり餌をあげに行くんだろうなあ。
旦那は中途半端なことはするなと言うけど、
彼らがお腹を空かせて
寒さに凍えてるのは今なんだよう!

せめて発泡スチロールの猫ハウスとか置ければよいのだが、駐車場だしなあ。

とりあえず、この冬は耐えて欲しい(>_<)
[PR]
by patrick6006 | 2011-12-17 17:00


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧