<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

食い意地がはった虎太郎

生後11ヶ月で体重6キロの重量級選手である、
虎太郎の食い意地は凄い。

ゴミ箱あさりは当たり前、
シンク内のゴミ入れの中に顔を突っ込む、
シンクに溜まった、猫の缶詰を洗ったカス入りの水を飲む、
冷蔵庫の上に飛び乗って、ストックしている人間用のお菓子を床に落として食べまくる、
私が食べたヨーグルトのカップに顔を突っ込んで抜けなくなる、
私がヨーグルトを食べていると、食べている横から何度も何度も奪いにくる、
など、もうキリがありません。

この前は旦那用のパスタソースを調理台から床に落とし、
床をぐちゃぐちゃにして、それを舐めまくる虎太郎を目撃し、
現行犯ということで「ゴラァっ!!」と、
お尻を強めに叩いて、そこを退かすも、
退かすと同時に、パスタソースに再度突進してました。

その割には、自動給餌器から餌が出てきて、
先にゆめ太にポジションを取られると、
強引に場所を奪えず、手だけをそ~っとトレイに入れて、
一粒ずつ床に落として食べるという、
チキンっぷりを見せてくれます。


も~ホンマによう分からんやっちゃな。


それにしても虎太郎をキツく怒っても、まったく効き目がありません。
女は動物に舐められるそうですが、やはり事実かも。

実家で飼ってた犬のマロも、
お父さん以外の言うことはあんまりきかなかったな・・・。


一方、ゆめ太は食料にはさほど興味がなく、
それよりもオモチャでの遊んで攻撃がすごい。
虎太郎は遊んで攻撃は皆無で、それよりも食欲が勝るようで。

とりあえず、皆さんから「デブ猫」と言われてしまったので、
ドライフードをインドアキャット用の低脂肪タイプに買い換えたタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-30 01:36

鍋会

昨日は会社のメンバーが総勢6名ほど我が家に来て、
鍋&餃子パーティを行いました。

虎太郎&ゆめ太は、今まで大勢の人間を見たことがなく、
ビビりまくり、コタツの中や冷蔵庫の上に慌てて避難。
しばらくすると、慣れた虎太郎はのっそりと出てきたものの、
ゆめ太は最後まで姿を見せませんでした。

ちなみに虎太郎を見た皆さんの反応。

「デカい!」、「デブ猫!」、「小型犬の倍はある!今までの猫の概念を覆された!」
「何このしっぽの太さ!?」

などなど。

うーむ・・・やはりダイエットは必須かもしれません。

でも「毛並みはすっごい綺麗!」と褒められました。
ずっとスーパープレミアムフードを与えてた効果か?
生まれてから11ヶ月お風呂に入ったことが無いのにね。


さて、会合は、石川名物の『とり野菜鍋』やら、
手作り餃子(チョコレートやわさびの爆弾あり)を堪能しつつ、
WiiやPS3で盛り上がり、21時過ぎにお開きになりました。

上司の奥様も一緒にいらしており、
さすがベテラン主婦だけあって、手際よく準備やら片付けをしてくださって
本っ当に助かりました。

皆さんが帰ったあとも、先輩が一人残っていたのですが、
人数が減ったとたんに、現金にもゆめ太が登場して、
「あ~やっと帰った~」と、堂々といつものソファーでくつろぎ始めました。

ゆめ太は肝が据わっていると思っていたのに、
意外にナイーブだったのね・・・。

ちなみに、その日の夜は、
猫たちは人間のベットに入ってこず。

また、翌朝にはちゃんとトイレを掃除しているにも関わらず、
私の定位置であるコタツにオシッコの染みが!

オシッコの犯人はほぼ虎太郎ですが、
きっと「俺の根城に、俺の断りなく、知らない奴らをたくさん連れてきやがって!!」
という抗議に違いありません・・・。

ちなみに今日は二匹ともいつもどおり、
くつろぎまくってました。

オシッコは迷惑ですが、
猫の行動ってホントに面白いですよね。

a0063390_21192296.jpg


a0063390_21133295.jpg

[PR]
by patrick6006 | 2012-01-29 21:15

検査結果

本日で妊娠20週目、6ヶ月に入りました。
昨日は一ヶ月ぶりの検診へ。

お腹の中の人は元気でした。

ただ、私が通っている産婦人科の超音波検査は一瞬で終わるので、
赤子の心臓だけがせわしなく動いているのが分かったものの、
細かい動作は分からず。

また、性別は26週目以降に、
要望があれば教える方針とのことで、
昨日の検診では分かりませんでした。
分かればすぐにでも知りたいんですけどねえ。
先生にそれを言い出せる雰囲気でもなく・・。

ちなみに旦那も始めて診察室に入ったのですが、
超音波検診が一瞬で終わり、
「何がなんだか分からなかった・・・」とのこと。

やはりこの産婦人科は事務的すぎて好きじゃねえ。

まあここでは出産しないので、
正常か異常かだけ教えてくれれば良いかなと、割り切って通院中。
要はどこでもいいから、無事に生まれてくれれば良いからね。

ちなみに、赤子は現時点で逆子でした。
あと胎盤が下の方にあるらしく、
「30週目までには改善されることもあるけれど、
こういう人は出血しやすいから、無理は禁物」と診断されました。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-29 20:49

駐車場の猫兄弟

彼らをTNR(不妊手術)をしようにも、
初めてで不安だらけなので、
市や近隣ボランティアに協力を求めているけれど、
いまのところ、4件中3件はNG。

ボラの方は少ない人員で
仕事の合間に行っているため、
到底手が回らないとのこと。

ちなみにTNRの手順はこんな感じ。

餌をあげないように周囲に告知して、
トラップを仕掛けて、
お腹を空かせたターゲットがかかったら一晩保護。
翌日に病院に連れていき、手術が済んだら、迎えに行って、
また保護してからリリース。

ちなみに短期間で周囲の猫をいっきに手術しないと、
繁殖制限効果は少ないそう。
リリースしたあとも、
餌をやりつつ、ちゃんと目を見張らせて、
新しい猫が増えていないかをチェックすることが重要。

こんな大変な作業、
トラップも車も無くて、
仕事を持つ妊婦が一人でできるかーい!

ああ…野良猫を見ても何も思わなかった、
あの頃の自分に戻りたい…。

あの子たちを放っておくことは簡単にできるし、
餌やりや手術を放棄しても誰からも非難されない。

しかしあの子たちには命があるわけで…。

そこに目を向けると、今さら無視することは
耐え難い苦痛なのでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-27 21:41

さっむ〜い

a0063390_8353010.jpg

東京の今朝の気温はマイナス。
確かに、水溜まりに氷がバッチリ張ってましたよ。


そんな中、電車で人身事故が発生。
振替輸送をしているものの、余りに混みすぎて、
お腹の中の人が圧死しそうなので、
寒空の下で当駅始発の電車を待つ…。

あー、本当に寒い。
足の先の感覚がねえよ。


話がガラリと替わって、
夜寝るときに、虎太郎が旦那と私の隙間にぴったり入ってきて、
完全に抱き枕状態になってます。
かなり大人しく、微動だにしません。
ちなみにゆめ太は私の枕の上。

やはり猫と寝るのは良いもんですね。
純粋に可愛い(*^^*)
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-27 08:35

猫と寝る

虎太郎は部屋に人が居れば、
布団に放尿しないため、
夜、一緒に寝ることを解禁しました。

いつも世話をしているのは私なので、
猫たちは私が大好きで(多分…)、
側にぴったりくっついてきます。


すると困ったことが。

私の頭上が睡眠ポジションのゆめ太が、
マイ髪の毛をむしり取ろうとするのです。

特に明け方。

遊んで欲しいのか、ごはんが欲しいのか、
必死で私の髪の毛を噛んで引き抜こうとして、
起こしにかかる。

もともと極細で、しかも量が少ない我が髪、
赤子が生まれたらさらに抜けるそうで、
もう本気で「奥様オシャレ〜♪」のイヴサーラとか買おうかと考えてるのに、
なんて事を!!

確かに起こすのに、
超効果的ですが、こやつ許せん!

明け方はトイレ行くついでに、猫たちを寝室から追い出すことに決定〜!
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-25 09:01

終わった…

とうとう『華ヤカ哉〜』をコンプリートしてしまいました。

最後の5男帝大生の話は、お坊ちゃんの我が儘に振り回されて、
主人公だけではなく家族も大迷惑を被るという、
今までのクオリティーを下げる話でしたが、
全体として、とても楽しめるゲームでした。

キャラクター萌え度は低いですが、
奥が深いストーリーや、老若男女問わず登場人物が活き活きしている点、
大正ロマン溢れる音楽は
星五つです!


ああ〜、
楽しみにしていたドラマが終わったような、
そんな寂しさを感じるタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-24 22:04

昨晩から関東は雪になり、
私が住む町でも5センチくらい積もりました。

雪は良いんだけど、
路面の凍結が非常に怖い。
妊婦なので、細心の注意を払ってますが、
誰がが滑って突っ込んできたら、どうにもならんぞ。
雪に不慣れな都会人の怪我人が続出らしいです。

こんなときは妊婦外出禁止令を出して欲しい…。

あ〜こんな日に後輩君は風邪で休みときた。
彼とやってる案件の障害対応が3件も…くっそー。


さて、駐車場の猫は昨晩も雪の中、
車の下で餌を待ってました。
皆、まるまる太っているので、寒さに耐える体力はあると思うけど、
この極寒は辛いだろうなあ…

この子たちは生粋の野良猫で、
ぬくぬくした部屋での快適生活は知りません。
なので、キツいだろうけど、
この寒さに対する免疫はついてきたかもしれない。

可哀想すぎるのは遺棄された猫たち。
今までと180度変わった環境の下で、餓えと寒さのストレスは想像を絶するでしょう。

どんな理由であれ、
動物を遺棄する人間は許せん。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-24 13:36

妊娠19週目

明日から妊娠19週目です。

前回の検診から約一ヶ月空いている為、
正確なことは不明ですが、
多分、順調だと思います。

ただ、まだあまりお腹は大きくなってきていないかな。
非妊娠時に比べると、ウエストが無くなって来て、
腰周りにもお肉がついて、土偶っぽい体型になってきましたが、
見た目で妊婦とは分かりません。あと胸が少し大きくなりました。

ちなみに体重は2キロ増。
トータルで5~7キロには抑えたいところです。

あと胎動は、感じるような感じないような・・・微妙なところ。
二週間くらい前から、座っているときや、横になっているときに、
腸がポコポコ動く感じが頻発してますが、
恐らくこれがそうなのかなーと。
まだ外から触って、動いた!というのは無いです。


出産予定日は6月末なので、
あと5ヶ月でお腹の中の人も外に出てくるのかあ。

妊娠してから今の時点の本音は、
赤ん坊が流産とかで居なくなったら本当に嫌だけど、
赤ん坊を授かって、もう天にも昇る気持ちで、嬉しくてたまらない!
というわけでもなく、非常に淡々としています。

妊娠して無事に安定期に入れたことは、
すごーく幸運なことで、周りの方の助力や、
自分の運に感謝してますけどね。

嬉しさや感謝の反面、
旦那が激務(+ブラック)会社に勤めているので、
子育てはほとんど期待できず、
両親も香川県と離れている中で、育児ストレスに耐えられるかとか、
フルで働いているときみたいにお金を使えないので、
ファンションや化粧も妥協して、おばさん化してしまうのではないかとか、
子供がグレて、異常犯罪を起こしたらどうしようとか、
育児中は人と接さないので、世間から取り残されるのでは・・とか、
そういう不安が大きいです。

そういや、友達の先輩は、
妊娠が分かって、私の人生が終わった!と号泣してしまったそうで・・・。
でも実際に生まれたら、可愛くて可愛くて仕方ないと。

子供ができたことに対する捉え方は
千差万別なんでしょうね~。


そうそう、来週の検査で性別が分かるかもしれません。
あー楽しみだ~。
私の予想は、旦那が男の子希望なので、
男であって欲しいけど、
なんとなく女の子のような・・・・。そんな感じです。
大体、希望は裏切られる人生です。
でもぶっちゃけ、どっちでもよいかな。

もし男だと、旦那、雄猫×2、男児と、
男だらけの家庭だなあ。


↓コタツでPCを操作していると二匹がコタツの上に乗っかってきます。
写真では見えないけれど、ゆめ太の遊んで攻撃のおもちゃも一緒に乗ってます。
a0063390_10322269.jpg

[PR]
by patrick6006 | 2012-01-22 09:14

深夜の帰宅

昨日、夜中の1時過ぎに酔っ払った旦那から
「今後輩と飲んでるんやけど、今日は帰れんかもしれん」と電話が入りました。

電話も無く、飲みで帰ってこないことはよくあることで、
今回は電話を入れてくるだけでもマシなので、
嫌味でも怒りでもなく、素で
「いやいや、本気で帰ってくんな。カプセルホテルに泊まって」と返答。

だって、下手に帰るとタクシー代で1万円、
帰宅してもすぐに起きて出勤なので睡眠時間は取れないし、
私も途中で起こされて睡眠不足になるし、
良いことがまったく無し。

なので、本心でそう回答したのですが、
友達は「その心境にはまだたどり着かないわ・・・」と言われました。
どれだけ遅くなっても、やっぱり旦那には帰ってきて欲しいみたいで。

まあ、私は旦那と同じ会社で、
誰と飲んでいるか、など、行動がすべて分かり、
相手を疑うなんてことは考えもつかないので
このような返答ができるのかもしれません。

でも同じ社内でも、
やっぱり帰ってきて欲しいという声もちらほらと聞きます。

うーむ、私はドライなのかねえ。
いろいろな夫婦がいるもんですなー。
[PR]
by patrick6006 | 2012-01-21 14:21


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧