<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

妊娠28週目

とうとう妊娠後期に突入しました。
ここでもし生まれてしまっても、
医療技術の進歩によって、育てることも可能らしい。


さて、最近の私の症状・・・

・食後の息切れや動悸が激しい
・お腹が張りやすい
・お腹が急に大きくなってきた
・赤ちゃんの胎動が激しい
・腰が痛い
・体重は・・・怖くて最近計っていない。ちゃんと記録つけないとダメなんだけど。
(ちなみに先週時点で5.5Kg増加。トータルで8Kg以内に抑えたいけど、無理っぽい)


ここ最近は6時半に起床して、8時半に出社、
仕事を終えるのが19時あたり、
夕食を食べて、猫の世話をして、
本当に落ち着けるのは21時か22時という日々を過ごしていますが、
やっぱり相当疲れる。

したがって、今日は休息日として、鎌倉に行くのは明日に延期。
旦那も居ないし、猫と共にひたすら食っちゃ寝の超ぐうたら生活でした。
本日は火災報知機やベランダの非難器具の訪問チェックの日だったけど、
家に他人を入れるのが嫌だし、面倒だしで、チャイムを無視・・・。



話は変わります。

赤ちゃん用スライム帽子が欲しい。
(スライム=ドラゴンクエストのあのスライムです)

イメージとしては、毛糸やフリース素材の帽子で、
形そのものがTHE・スライムであり、
ちゃんと目と口がついているもの。

実は既に探してみたけれど、
そんなマニアックな商品は無い為、
もう自分で作るしかないか?なんて思ったり。(製作イメージ→)


ちなみに、子供が男だったらスライム(青)、
女の子だったらスライムベス(赤)にするくらいの
配慮はしてあげるつもりです。

妊婦仲間の後輩にこの話を本気ですると、
「それは・・・見つからない方が子供のためですね」と
はっきりと言われました。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-25 02:05

あと一週間

産休に入るまで残り一週間です。

大量の物件の引き継ぎも順調に進んでおり、
来週頭には終わりそう。

設計書をちゃんと作っておいて良かった〜!
引き継ぎがかなり楽です。

さて、明日は最後の一人鎌倉の旅でもしてこようかなあ。
自分のペースで超のんびりと。
イワタの肉厚ホットケーキにチャレンジしたい!

鎌倉大好きっす。
あそこに心から住みたい…
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-23 20:31

里帰り

切迫流産に切迫早産を二度経験している為、
医者からは一刻も早く実家に帰れと言われます。

というわけで、産休を3末からに繰り上げ、
4月の第2週あたりには実家に帰省する予定です。

出産予定日が6月17日で、
その後1ヶ月は実家で過ごそうと思うので、
合計3ヶ月弱は実家に滞在することになります。

私は実家が大好きだけど、
正直、3ヶ月間もの滞在には不安が・・・。



19歳で実家を出てもはや12年。

一人暮らしと、夫婦+猫だけの、
超気ままで自由な生活に慣れまくっており、
自営業で家族全員がずーっと同じ場所に居る実家に
三ヶ月も滞在するとなると、ストレスが溜まりそうで・・・。

実家に帰っても、私が仕事で外出するか、
家族が日中不在であればまだマシだけど、
全員が24時間居るとなると、気を使うだろうなー。
私は何も生産せずに、ただ居るだけだしなー。

84歳になるばあちゃんは元気そのもの、しかもおせっかい焼きなので、
食べるものとか、妊婦としての過ごし方に
こと細かくアドバイス(というか口出し)してくるだろうし・・。

まあ、食っちゃ寝はせずに、
家事はできるだけ手伝うようにしようっと。

しかし・・・ウチの母はスーパー主婦かつ仕事人で、
たった1日に、洗濯・洗濯物取り込み・たたみ2~3回、食事作り・洗い物・3回、
買い物、掃除2回、そして仕事、を完璧にこなしておりますからねえ。

私の家事レベルが、バイオハザードで例えると
屋敷で最初に出会ってバリーに射殺されるゾンビとすれば、
母は化け物化したウェスカーくらい。
寧ろ手出ししたら邪魔・・・?

ま、実家に3ヶ月なんて、出戻り以外でなかなかできる経験ではないので、
あまり深く考えずに、うまーく過ごそうと思います。

帰る場所があって、サポートしてくれる、仲が良い家族が居ることは、
とてつもなく贅沢なことだと思うし。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-18 01:04

妊娠27週目健診

近所のTHE・そっけない産婦人科に
定期健診に行ってきました。

妊娠7ヶ月でのフルタイム勤務は、
週末になると疲れがどっと出てきます。

本日は休日出勤の旦那を見送った後に、泥のように二度寝してしまい、
起きたのが11時でした。産婦人科の受付時間は12時まで。

急いで準備をして、11:40には受付ができてホッと安心。
徒歩10分はこういうときに便利っすね。

さてさて、健診の結果、赤ちゃんは900gに成長していました。
最近よくお腹が張るのだけど、超音波検査をしたところ、問題は無しとのこと。
子宮頸管の長さも標準でした。

しかし、現時点は逆子。
本日は性別が分かるかも!と非常に楽しみにしていたのに、
骨盤に性器が隠れて分からないらしい・・・。

くっそー・・・赤ん坊よ、焦らすわね~。
そんなもったいぶらなくてもよいでしょうに!

さてさて、やはり今日も先生はまったく余裕なく、
そして非常にそっけない。
会話をしながら席を立ち、「はいお大事に」とのこと。
まだ聞きたいことあったのによう。

産婦人科医は先生一人で、
その後に手術が控えてるみたいで、
この対応も仕方ないのか・・・?


冷静に分析してみると、この病院のメリットは
駅から徒歩3分以内で、とても綺麗で、
診察が超スピーディであること。
先生の技術は、良いのか悪いのか、
私は素人なので正確な判断はできないけれど、
繁盛しているところを見ると、問題は無いと思われる。

デメリットとしては、産婦人科医が先生一人なので、非常にそっけない点。
エコーが見れる時間は毎回30秒もなし。赤ちゃんの細部の説明もなし。
ただ、問題があれば的確にアドバイスをくれる。
要は何も言われなければ順調だということ。

不安に思っていることは、最低限のことだけ先生に聞いて、
あとはインターネットやら経産婦の友達に聞くなどして、
自分なりに情報収集ができて、自己判断ができ、
短時間で診察を済ませたい人向けの産婦人科ですな。

有名産婦人科や総合病院は、
朝一で予約だけをしに訪問する必要があったり、
待ち時間が3~4時間だったりと、
無駄な時間が多すぎるので、それに比べると、
短時間というのはかなりのメリットだよなあ。

まあ、産婦人科にも一長一短があるけれど、
初めての妊娠で不安もあり、私はちゃんと会話できる先生の方が良いな。
もし里帰り出産をしないとすれば、
この病院では産みたくないのが本音。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-17 23:51

ふー疲れた

急きょ3月末から産休に入るのですが、
毎日バタバタで、かなり余裕がありません。

東北の金融機関の超トラブル物件やら、
本稼働物件が重なり、
担当物件の引き継ぎが何もできない状態。

現時点で、引き継ぎ未着手が50件以上ありまっせ〜!

もうね、
ある程度は諦めるしかねえわコレは。
毎日段々と帰宅が遅くなってきていて、
お腹も張り始めたし…

赤子が無事にこの時期を乗り越えてくれるように、
ばあちゃんがくれた、
般若心経が刻印された数珠を腕に着けてます。

天然石ではなく、
木製でできた地味な数珠で、
お洒落感は皆無。

エルメスの時計とリアルな数珠の組合わせは
異様なことこの上なし。

でもいいんだ、
心が折れそうなときは、
メニタイム般若心経。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-14 23:50

くそ~後輩のOの奴・・・腹立つわ~

私と一緒に大型物件をやっているO君。(5年目リーダー職)

責任感があって、自ら考えて動いてくれ、
部内でも「できるヤツ」のカテゴリーに属する子なのですが・・・。
生意気でプライドが高く、自分に自信を持ったヤツでもあります。

そのO君に私があまりに忙しく、
お客さんからの質問メールに対する調査を2件ほど依頼しました。

まず開口一番に「なんで俺にそんな簡単なことを依頼するのか」という反論がきて
その時点で『てめえ担当だろうが。四の五の言わずにやれ!!』とムカっときたものの、
過程はともあれ、やってくれれば良いので優しく諭し、なんとか依頼完了。

すると、その回答は私の質問の答えるのみの、
そんなの1年目に依頼しても同じ回答がくるだろう、という未熟なものでした。
メーカーのURLがそのまま貼り付けてある感じです。

私としては、この回答を受け取る素人のお客さんが
抱くであろう疑問に対する回答まで用意して欲しく、
その旨も依頼したつもりだったんですが・・・。

仕方ないので、
追加で知りたい内容だけ簡潔にメールで返信。

すると、「URLは見ましたか?」
「私に聞かれても困るので直接メーカーに確認してください」
というものすごい高圧的なメールが・・。
CCに私の上司まで入れているあたりが、彼の間違った自信の表れです。
(でも聞いたことに対する回答は調べてくれているという・・・)

て、てめえ・・・リーダーのくせに先輩が求める回答に足らず、
それに気づかず、この態度かよ・・・。未熟な奴め!
というか、馬鹿にしたようなメールの内容に非常に腹が立つ私。

メールで攻撃的な返信をすると、
プライドの高い奴なので、さらに炎上すること間違い無し。
というわけで、まあ回答は入手できたので、
穏便な返信メールで済ませました。

あー(嫌だけど)直接言ってやりたい。
でも私は3月末で居なくなり、
彼と直接関わることは今後無くなるので、
こののまま放置するのがいいのかもしれない。

それにしてもうっかり土曜日に仕事メールを見てしまい、
非常にムカムカした夜を過ごしたタツタでした。


O君の未熟っぷりとは話がズレますが、
私は、この手の、自分に自信を持った堂々とした男がかなり苦手です。
堂々と上司や先輩に文句を言い、考え方も理路整然としている。
仕事ができるタイプに多いと思います。

私自身は気が弱いタイプで、他人と揉めたくないし、責められたくないので
この手の奴が居れば、やけに気を使ってしまうし、萎縮してしまう。
かつ、なぜに自分の発言にそんなに自信を持てるのか不思議で、
てめえ何様だよ、自分がいつも正しいと思ってんのかよと腹が立つ。

まあ、世の中にはいろんなタイプの人が居ますよね~。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-11 11:05

虎太郎またやりました~

虎太郎、コタツにオシッコこれで何回目??

朝早くから、ベッドの上でゆめ太と運動会をはじめ、
うるさくてまったく寝られなかったので、二匹を追い出したところ、
虎太郎がドアの外で「入れてくれよ~入れてよ~」と2時間くらい鳴き続け、
無視していると、その腹いせに、私のコタツの定位置にシャーっと。

帰宅後に、コタツが尿臭いと思いつつも、疲れて寝ていると、
やはり臭うので、気になって捜査。

すると、ななんと私の背中の下の敷布団(?)に染みが!!

ぐはーっ、1時間もその上で寝てもうた~!!!!020.gif
ほぼ乾いていたので分からんかった~!!!

ピンポイントで私がいつも居る位置にやるとは・・・
猫って本当に悪知恵が働きますね・・・。
犬より頭いいんじゃないかなと。


a0063390_19485448.jpg

↑ふてぶてしい面をした虎太郎。
でっかいコタツ布団を洗うのがどれだけ大変か、てめえ分かってんのか!!(大泣)
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-10 19:51

産休に入る時期

産休に入る時期は当初は4末だったのですが、それが3末になりそうです。
帰省は31週目~32週目に入る4半を予定しています。


私が住む町の産婦人科全般が
早めの里帰り出産を推奨しており、
30週目以降の妊婦の検査及び緊急時の対応を
一切受け付けていないことが理由です。
(実際は産婦人科医不足によって、里帰り妊婦をみる余裕が無いことが原因らしいですが。)

しかし、
来週から約55件の物件の引継ぎがスタートして、
トラブル中の大型物件を2件かかえ、進行中の物件もあって、
定時帰りが義務づけられている状態で、残り20日かよ・・・。

間に合わなかったら、
「ごめんなさい。あとは何とかしてね011.gif」しかねえ。

本音を言うと、余裕をもって、4月の2週目くらいまでは仕事をしたかったのですが、
上司から「新しい組織を決める上で、中途半端に残られても邪魔なので、
有給が残ってるなら、それを使ってキリが良い3末で居なくなって欲しい」
という意見をもらい、仕方なくそれに従うことにしました。
(ここまで露骨ではないけれど、要はそういうことっす)

しかし、人事の女ボスに、
このギリギリで一ヶ月も産休を早めて、ボコボコに怒られそう・・・。
こ、怖い・・。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-10 18:43

無痛分娩にしようか迷い中

現在妊娠26週目です。
ここにきて、自然分娩か無痛分娩か非常に迷っています。

だって、ズバリ、痛いのは嫌ですもん。

「出産なんで誰でも経験していることであって、甘ったれたこと言うな!」
という意見もあると思いますが、
痛い思いをするのは私自身であって、
やっぱり嫌なんですよね・・・。

医学が進歩していて、お金を出して解決できるのであれば、
それを利用するのもいいかなと。

ちなみに、私が実家で予約済みのA産院は無痛分娩は取り扱っておらず、
もし無痛分娩にするのであれば、
病院を変える必要があります。

候補は地元でも人気があるB産院。

院長が麻酔科の医師とのことで、腕は確かで、
建物もお洒落で、料理も美味しく、病室も完全個室とのこと。

しかし、B産院は自宅から車で20分ほどかかるので、
送り迎え等で家族に迷惑がかかる(><)
(自力で行った場合は、最寄り駅からタクシーなので片道で1000円ほど必要)

さらに、無痛分娩費用として10万円ほどアップするし(休日・深夜だとさらに追加)
無痛分娩を選択したからといって、
100%無痛で出産できるわけではない。
処置が間に合わずに陣痛が始まる、
麻酔が効きにくいなどなどなど、完全ではない。

しかし、無痛分娩がうまくいけば、
産むときの痛みの軽減だけではなく、
産後の回復も劇的に早いとのことで、メリットも非常に大きい。

あー非常に悩むわ~。

私は今のところ健康で身体が丈夫で、
根性はある方なので、
出産の痛みに耐えられないことは無いと思う。
なので自然分娩でも多分いけるとは思うけれど・・・・。

うーむ・・・どうしたもんかね。


まあ、現時点で、自然分娩のA産院にするような気がします。
今から病院を変えるのは面倒くさいし、
THE近所という、小さいころから慣れた空気の中でお産ができるのはとても安心できるし。
家族の看病も楽だろうし。(父・母ともに仕事持ちなので)

一番良いのは、A産院が無痛分娩を取り扱っていたら良いのだけど・・・。
問い合わせてみると「昔はやっていたけど、今はやっていません」という
残念な回答でした。

とかいいつつも、後輩わさこの体験や、
その他の体験レポートを読むと、
「二度目と味わいたくないので、二度目があれば無痛分娩にしようと思う」
という意見がかなり多く、やはり心揺さぶられるタツタでした。

お産は「壁を叩いて、のたうちまわる生理痛の100倍の痛さ」とのことで、
それが何時間も続く、長い人では2~3日も。
私は「壁を叩いて・・・・」の痛みの最長経験時間が3時間で、
そのときはあまりの痛さに、もういっそ殺して欲しいと思ったくらいで、その100倍かよ・・・。
いやもう、耐えらる・・・とは思うけど、嫌すぎる。

そのときになって、「ああああ、無痛分娩にしときゃよかった!!!」と後悔するのは
目に見えているような・・・・。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-10 15:10

ああ〜おりんよ

a0063390_8202944.jpg

写真は虎太郎アップです。迷子や震災で行方不明になった際の見極めとして、鼻の染みが有力かなと激写してみました。


さて、おりんとは、近所の♀野良猫なのですが、
昨日久しぶりに見かけると、もう臨月でした…。
かなりお腹が大きい(;_;)動きも依然に比べると緩慢になってます。

捕獲するとしたら、明日か明後日しかない。捕獲器のレンタル期限もあるし。

しかし、捕らえられたとして、
ここまで育った子を堕胎するのは非常に辛い。
臨月の手術は母体への影響も大きいのです。

まあ、私も26週目に入り、お腹が大きくなってきて無理できない身体なので、
賢い♀猫を捕らえること自体難しいと思いますが…

最悪は、生まれた後に仔猫を保護して里親を探そうかなあ。
うちの実家なんかどうだろう、なんて思ったり…。
里帰りするタイミングで一緒に連れて帰るとか。

いよいよ、これから猫の繁殖シーズンです。
可哀想な仔猫が街に溢れる季節…。
[PR]
by patrick6006 | 2012-03-08 08:20


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧