<   2012年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

息子が誰似か

ミナトは本日で生後20日です。
ミルクを良く飲んで、全体的にムチムチとお肉が付いてきました。

で、お肉のせいで、生まれたときよりも目が細く見え、
その結果、誰に似ているのかというと、

岩倉 具視(いわくらともみ)

に似ていると思います。
特にこの写真が。→

どこかで聞いたことがある名前だと思いますが、
中学の歴史の教科書に載っている、
幕末に活躍した公家(男性)であり、
維新の十傑の一人であります。

常に似ているわけではないのですが、
寝起きに背伸びするときの顔とか、ニヤリ顔とか、
「トモミじゃん!」と突っ込みたくなることが頻繁にあり。

そういや、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」では、
岩倉具視の登場シーンで
『公家に似つかわしくない、蟹のような妙な顔』と表現されていました。


誰にも賛同を得られない、というか、
家族やノーマルな友人に言っても、
誰もトモミの顔を知らないと思うので
ブログでこっそり打ち明けたいと思いました。

まだ生後20日なので、
これから顔が良い方向に変わっていくと信じたい・・・。

いや、それよりも、
実際にミナトを見た人から
「全然似てない」と言ってもらえれば良いのですがね。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-30 09:05

溝の仔猫救出作戦

現場の写真です。
この横穴に仔猫が居るのです。

a0063390_10534348.jpg


ちなみに横穴の長さは不明。
大きな道路を横断して、さらにずーっと続いているので、
数キロ単位だと思われる。
ただ、出口から50メートルくらい先からは水がたまっていたので、
仔猫が移動できる範囲は入り口から50メートルくらいまででしょう。


本日、ミナトのお世話が終わって、
すんなり寝てくれたので、
ダッシュで現場に行って、補強済みのスノコを置いてきました。

ちなみに相変わらず私の前には一切姿を現しません。
横穴を覗いてみたけど、光が届く範囲には居ませんでした。

昨日置いた餌は、ドライフード、ウエットフード共に完食。

昨晩時点で父が見たというので、
まだ中に居るのでしょう。

しかし、3日前に現場に来たときには、
ニャーニャーと必死で助けを求めていたのに、
それ以降は一切鳴きません。
しかし、食欲もあって元気なので、
溝の生活が快適になってきたのだろうか・・・。

しばらくは通って、できる範囲で様子をみてみようと思います。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-29 10:59

仔猫いた~(*゚Д゚)

昨日のブログに書いた、
溝から脱出できない仔猫、
なななんと生きてました。

しかし、状況は変わっておらず、
相変わらず溝(正確にいうと横穴)から出られない状況です。

なお、仔猫の姿を確認したのは父親で、
私は一度も見ていない為、正確な月齢や姿形、健康状態は分かりませんが、
置いてきた水やフードはしっかりと食べているらしく、
人が近づくとパッと逃げるくらいは元気な様子。


本日は午前中に、横穴から地上への逃げ道として、
スノコを梯子状態にして現場に置き
自力で脱出するように仕向けてみました。

しかし、この作成は失敗。

夕方に確認しに行くと、
スノコの強度が弱く、今にも折れそうな状態になっていたので、
補強の為に一旦、撤去。

ひょっとしたら、既に仔猫は不安定なスノコをつたって、
脱出したかもしれないという希望をいただいたものの、
夜に父がその場所を通りかかった際に、
溝の出口付近で姿を確認したそうで・・・。
(近づくと即効で奥に逃げるのでどうしようもない)

明日、再度補強したスノコを設置して様子を見てみようと思います。


仔猫にとっては、毎日私がもってくる餌がたくさんあるし、
怖い人間は居ないし、交通事故の心配も無いしで、
溝が快適なんでしょう。

しかし、雨が降れば、溝は水でいっぱいになって終わり。

昨日は幸いにも一滴も雨が降らなかった為、
一命は取り留めたものの、
この梅雨時、いつ雨が降ってもおかしくない状態。

やはり一刻も早い救助が必要です。


無事に脱出させて、私が捕まえられた場合は、
病院に連れて行って、
東京に戻る前までに、必死で里親探しを行うつもりです。

里親が見つからない場合は、
最終手段として、実家で飼ってもらうことになるのか・・?
(まだこの話は親には一切していません・・・ああ怖いよー)

ただ、警戒心の強い野良猫であることと、
溝の状況からいって、人間の手で捕まえることはできず、
スノコの梯子で自力で脱出して、
そのままどこかに行ってしまうパターンになるような気がしています。

そうなった場合、すぐ近くには大きな道路もあり、
生後1ヶ月未満の仔猫が生き延びるのは難しい状況。

なので、なんとか保護はしてあげたい(><)
とはいっても、私には同じく生後1ヶ月未満のミナトが居るので、
長時間の現場待機はできず、かなり厳しい状況です。

週明けには雨が降るらしいので、
今週末が勝負となります。

しかし、ここまで私を困らせる仔猫は一体どんな猫なんだろう。
父曰く、「グレーのような茶色いような、まだら模様」らしい・・・。
一体どんなんだ!?
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-28 23:51

溝に居る仔猫を助けたいけど・・・

昨日、父親から近所のスーパーの溝で、
生後3~4週間ほどの仔猫が
外に出られずに鳴いているのを発見して、
助けようとしたけれど、奥に逃げてしまって、
結局は助けられなかったという話を聞きました。

それを聞いて、
今まで何匹かの野良猫の命を助けられなかった経験があるので、
身重から開放された今回こそは!と思い、
ミナトが寝たタイミングで現場に行ってきました。

といっても、ミナトが寝てくれたのは
4時間ほどの攻防戦の末なので、
日没まであまり時間がなく、またいつ起き出すかも分からないので、
短時間勝負でした。


で、現場に行ってみると、
そこには1メートルほどの溝があり、
さらにその溝の側面に、直径50センチ四方の横穴が
ずーっと奥まで続いていました。

溝には水がたまっているので、
手すりにぶら下がる形で横穴に足をかけて、中を覗いてみると、
仔猫はその横穴の、出口から30メートルくらい奥で助けを求めて鳴いており、
中は真っ暗闇で、姿はまったく見えません。

ちなみに、横穴には自由に出入りができるものの、
横穴から出てすぐの溝から地上までが1メートルほどあるので、
仔猫が自力で這い上がることができない状態です。

まさか横穴の中に入るわけもいかず、
入ったところで、猫は警戒してさらに奥に逃げるに違いないので、
ひとまず、入り口に水とドライフード、仔猫用のウエットフードを置いて、
しばらく待機。

待ってみるも、警戒心が強い野良猫なので、安々と姿は見せてくれず、
日没も近づいてきたので、
仕方なくこの日は撤退しました。


そして本日、何とかミナトが寝てくれたので、
また短時間勝負で現場に行ってみると、
仔猫の姿は見えず、鳴き声すらも聞こえず。
昨日置いたフードは、ウエットフードのみが無くなっている状態でした。

うーん・・・
仔猫が食べたのか、
他の大人猫が横穴に入って食べたのか微妙なところ。
(大人の猫であれば、自由に横穴に出入りできる)

しばらく待つもやはり姿は見えないので、
仕方なく、本日もフードと水を置いて撤退しました。

夕方に父親が散歩がてらに様子を見に行ったら、
今度はドライフードが減っていたとのこと。
ただ、周辺には大人猫の姿もあったので、
その猫が食べた可能性もあり。

本日夜には雨が降るそうで、
そうなったらあの横穴と溝には水が流れるはず。

もし仔猫がまだ中に居るのであれば、
横穴から外に出ても、自力で1メートルの溝を登ることはできないので、
もう致命的・・・。

ああ、仔猫は今どうしているんだろう。

なんとか外に出ることができたのか、
まだ溝の中に居るのか、
もしくは溝のどこかで力尽きてしまったのか・・・。

とりあえず、明日もどこかで時間を見つけて
現場に行ってみようと思います。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-27 21:52

抱っこ紐エルゴ使用感想

本日ネットで注文した抱っこ紐が届きました。

エルゴのオリジナルの新色アウトバックと
新生児の固定用のインファントインサート。
おまけでよだれカバー(非正規品)とタオルもついてました。

ちなみにエルゴとは正式名称『エルゴベビー』といい、
使いやすさが定評で、抱っこ紐人気ランキングの
常に上位にランクインしている海外製品です。

ちなみに、抱っこ紐なのにスタンダード版で¥14,490と高い!
今回は親戚からお祝い金をいただいたので、
思い切ってそちらを使って購入しました。

a0063390_20511947.png
a0063390_2051272.jpg


早速、嫌がるミナトで試してみました。
生後2週間、体重2800gです。
ちなみにインファントインサートの使用可能体重は3.2キロ・・・。

・装着方法をマスターするまでに練習が必要。何回か繰り返せば何とかなりそう。

・安定感があるけれど、赤子と身体が密着するのでめちゃくちゃ暑い

・夏は母子共に熱死しそうなので、間に保冷剤などを入れて対応する必要あり

・外国産(アメリカ?)なので肩幅ガッシリの外国人仕様で、
華奢な日本人には肩紐がゴツく、装着感がガンダムっぽい

・でもそのぶ厚い肩紐が安定感につながっていると思われるので、ここは我慢

・使用時以外はエルゴ自体はそこそこコンパクトに畳めるけれど、インファントインサートは無理。
2つ合わせると、結構な荷物になるぞ。


装着時間はたったの5分だけど、
初めて使用した感想は上記の通りです。

早くこれを使って、ミナトと一緒に外をウロつきたいなあ。


すごくどうでも良いけれど、子供の『ミナト』という名前が、
人気忍者漫画『NARUTO』の四代目火影と同じ名前だということが判明。

ミナトの悪友に「お前の母ちゃん、やっぱり漫研出身だよなあ」とか言われたらどうしよう。
決めたのは旦那で、私は一切ノータッチなのに!
だから私は幕末志士風の「孝志郎」を押したのよー!
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-25 21:22

あー出かけたい

本日は2時間おきの授乳です。

2時間おきなので、そこまでお腹が空いていないにも関わらず、
しかめっ面をして手足をバタバタ、
掛けてある布団も全部剥いで、
2~3分後に「はよ乳持ってこんかーい!!」と大泣き。
うんちを40センチほど飛ばして抗議までしてきました。

↓手足を動かしすぎて残像になっている証拠写真。
a0063390_17122755.jpg


そしてミルクをやるも、授乳間隔が短いのであまり量は飲まず。

少ししか飲んでいないので、
またもや2時間後に大泣き。

調子がいいときは、たっぷり飲んで、
4時間以上は寝てくれるんですけどねえ。

こんな調子で、ミルクを飲んだ後も、
いつ暴れだすか分からないので、
うかつに外出できません。

家族に見てもらう手もあるけれど、
母も仕事をしており、今、子育てしかしていない私が
お願いするのも何だかなあと・・・。


あー、ものすごく外出したいです。
せっかくお腹も軽くなって、
体調も普段に戻ったのに。

昨日、ついに『竜馬がゆく』を読破したので、
歴女友達とぶらりとローカル線に乗って、幕末の聖地・高知へ行きたい・・・。

そして、高知のいたるところに点在している偉人の銅像で
オリエンテーリングがしたい。
そしてシェイクハンド龍馬(↓)と握手がしたい。
a0063390_17152669.jpg


または、せっかく四国にいるので、
八十八箇所巡りとか・・・。

子供はすっごく可愛いんですが、
それとはまた別の話で、
無性に外界に出て、『和』に触れたくてたまらないタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-25 17:13

ちんたらと『竜馬がゆく』

やっと『竜馬がゆく』も最終巻の2/3ほど読み終えました。
ちんたらちんたら読んでます。
赤ちゃんが居ると、なかなか落ち着いて読書もできません(><)


さて、今は竜馬の船中八策を元にした大政奉還論を
15代将軍・徳川慶喜が受け入れたところ。

その結果を聞いた竜馬が、
顔を伏せて涙を流しながら、
有名なセリフを発します。

『大樹(将軍)公、今日の心中さこそと察し奉る。

よくも断じ給へるものかな、よくも断じ給へるものかな。

予、誓ってこの公のために一命を捨てん』

この場面を読んで、
「竜馬、良かったのう!やっと努力が報われたのう!」と
思わずウルっと来てしまいました。

大政奉還でもらい泣きする31歳の女。

子供が生まれてから、余計に涙もろくなりました。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-23 10:47

ミナトが寝ている間に・・・

ミナトにミルクを飲ませると、
基本的には次にお腹が空くまでの2.5~3時間はぐっすりと寝てくれます。

しかし最近は、次の授乳時間までの3時間、
ずーっとグズりっぱなしのときもチラホラと・・・。

ミルクも沢山あたえて、うんち(しかも大量)、おしっこもして、
オムツも換えて、ゲップもして、抱っこしてあやしているのに、
一体何が不満なのか・・・。

今後、成長するにつれて、
こういう、明確な理由が分からないグズりも増えてくるんだろうなあ。

なぜ不満げなのか、私に何をしてもらいたいのか、
はっきりと言葉にしてもらいたいものです。


昨日は、3時間グズりっぱなしの後のミルク→お昼寝サイクルで、
すんなりと寝てくれたので、急いで西松屋に行ってきました。
ミルクやらオムツやらの消耗品を買い込みに。

ミナトは低体重児だったので、
助産婦さんに「とにかくミルクの量を飲ませて、大きくさせて」とキツク言われ、
母乳1~2割、ミルク8~9割で育てています。

しかし、ミルクって意外に高いし、消耗も早い。

今まで明治のキューブタイプの便利なものを使っていたのですが、
別のメーカーの、病院でも使われている粉ミルクだと(和光堂/はいはい)
1缶約500円も安いので、そちらにチェンジ!

猫たちの餌代、ミナトのミルクやらオムツ代、
出費が増えますなあ。


ところで、ついに抱っこ紐をインターネットで注文しました。
エルゴのスタンダートの新色(グレー)&新生児用のインサート。
赤ちゃんが使うものなので、正規品を思い切って。
高いよなー、もー。(合計17500円!ぐえ~・・・)

埼玉に帰省する際に利用するので、
届いたらミナトと共に特訓しようと思います。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-23 10:31

ミナト1週間健診

昨日は出産した病院に、ミナトの一週間健診に行ってきました。
移動中及び診察中はずっと寝てくれていたので助かりました。

結果は母子共に問題なし。
ミナトの体重は2496gから2750gに増えていました。

ちなみに私の体重は出産直後は5キロ増えた状態で、
現在はなぜか減って3キロ増です。
この調子でダイエットせずに、元の体重に戻ってくれるか!?

しかし、このダルーンと緩んだ腹はどうにかなるのだろうか。
腹のたるみと共にお臍の穴も巨大化しましたよ。


というか、本日の健診は、
小児科でもないのにミナトに何の検査をしたのだろうか・・・。

体重測定、見た目の診断、シロップを飲ませた、
このあたりかなと。



最近ミナトを見ていて発見したこと。

眠たくなると決まって
暗殺者のような鋭い目になり、
両方の眼球の焦点が定まらず、一定の動きをして
最後にニヤリとひきつったように不適に笑う。

この繰り返しです。

この顔は正直言ってまったく可愛くなく、
「この子が将来シリアルキラー(連続殺人鬼)になる前触れか!?」と
ヒヤリとさせられるのですが、
ネットで調べてみると、
新生児の眼球が変な動きをすることはよくあることらしい。

同時に身体の痙攣などは無いので、
様子を見てみようと思います。


話が変わって、会社から産休中及び育児休暇中の
住民税と社会保険料等のモロモロの税金関連の恐ろしすぎる振込み依頼が!!

税金の仕組み上、仕方が無いとはいえ、
その額50万円越え・・・020.gif

はぎゃあああー、
給料激減しているのにやってられっかー!!!


仕方ないので、本日景気よく
どーんと一括振込みしてきてやります。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-21 11:15

猫たち

昨日時点の猫たちの写真です。

↓ふてぶてしい感じの虎太郎先生。
a0063390_10283362.jpg


↓見る見るうちにシャープになってきたゆめ太君。
a0063390_10285795.jpg



虎太郎は相変わらず食い意地全開らしく、
旦那が帰宅すると、3日間連続で、
スープの素や味噌汁の袋が食い破られて、
床が酷いことになっているそう。

ちなみにこれらの食材は、
猫が絶対に開けられない引き出しにしか入れておらず、
どこから引っ張り出してきているのか、
完全なる謎らしい・・・。

虎太郎のやつ、本人しか知らない秘密の場所に隠しているのだろうか。

そして、玄関マットの上には、柔らかいウンチが・・・。

きっと、辛い調味料を貪り食った虎太郎の腹が
悲鳴をあげたんだと思われる。
[PR]
by patrick6006 | 2012-06-19 10:25


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧