<   2012年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

スマイル満点

a0063390_2294092.jpg


最近、ミルクを飲んで満足した後に
こんな満面の笑みを浮かべてくれることが多くなりました。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-26 22:11

久々に泥酔しちまったよ

もうすぐ埼玉に帰省するので、
昨日は父と二人で近所のいきつけの居酒屋に行ってきました。

普段からミナトに母乳を与えていることは与えているのですが、
多分あまり出ておらず、メインはミルクなので、
今日は母乳を気にせずに飲めるだけ飲んでやろうと、
ビールジョッキ×2、ハイボール(ジョッキ)×1、焼酎水割り×2を飲みました。

アルコールを断ってから約11ヶ月。
出産後に少しの量を飲んだことはあったのですが、
こんなに飲んだのは本当に久しぶり。

父との会話が楽しくて、
3時間半もカウンターで飲み続けた結果、
お酒がかなり回ってフラフラ状態で家路につきました。

ブランク明けの身体に、
これだけの量の酒は多すぎたようで・・・。

しかし、どれだけフラフラで、思考ができなくても、
母親としてミナトのお世話はやらねばならぬ!

『酒なんぞに負けるか!!私ならできる!!』
と、鋼の精神で、
夜中4回の授乳をクリアしました。


当然、翌日は酷い二日酔い。

朝から何も食べたくなく、
お腹は壊すし、気持ちが悪い。

あまりに状態が最悪なので、
ウコンと太田胃散のお世話になり、
午後15時ぐらいになんとか復活しました。
(ミナトのお世話はサボってません。)

昨日はちょっとやりすぎましたが、
父と2人で長時間語り合い、
思い出深い時間を過ごすことができました。

ちなみに・・・アルコールに太田胃散に・・・
もう母乳与える気ないだろう、って感じですな。
今のところミナトがミルクだけですくすく順調に育っているので、
(1ヶ月半で体重が出生時の2倍になりました~♪)
出ない母乳を頑張って与えるメリットが少なくて・・・。
3ヶ月は頑張ると決心したものの、早くも断念しそうです。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-26 21:14

真夜中のハイテンション

昨日、3ヶ月ぶりに美容院(in香川)に行ってきました。
髪型はまたもやショートカットです。
もう定番なので、何の新鮮味もありません。

で、そこの美容師さんに

「1ヶ月前に子供を生んだとは思えない!まったく所帯じみでいない!」

「洗練されていて、東京で仕事をしているっぽい!」

「こんなカッコいいママさんって憧れる」

と、ベタ褒めされて、
「いやいや、そんなあ・・・」と返答しながらも、
結構いい気分になりました。

よく考えると、いや、考えなくても
その美容院は母が贔屓にしている美容院で、
母からの紹介ということで、けっこういい歳した娘が行くので、
スタッフもかなり気を使ってくれていたのでした・・・・。
(オーナーまでわざわざ挨拶にきたし)

ま、お世辞とはいえ、気分が良くなったので、
「よーし、もっとお洒落してやろう!」と、
久々にインターネットでファッション関連の買い物をしました。

買ったのは珍しいデザインのストール。

しかし、夜中の妙なハイテンションのときに買ったので、
翌朝、冷静になって注文したものを見てみると
とんでもない柄であることに気づきました・・・。

な、なんでこれが素敵だと思ったのか、自分よ。
こんな奇抜なデザインのストールに合う服なんか持ってねえ。
全身真っ白か、全身グレーくらいしか合わねえ・・・。

その証拠に、何気なくPCで発注したストールを見ていると
偶然その画像を見た母に
「うわ~、なにそのストール。それは無いで」
と、素で言われました。

「これ買ったんやけど・・・」
と私が言うと、
「えっ・・・」
と、気まずい雰囲気に。

キャンセルを試みたけど、
もはや出荷されているので受付られず。

明日あたりにその魔ストールは届くでしょう。

真夜中のハイテンション時には
正常な判断ができなくなっているので、
何かを購入したり、重要なメールを送信したりするのは
とても危険だということを改めて思い知ったタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-24 00:13

ミナトが丸い

本日ミナトの体重を計ってみると、
4700gになっていました。

生後44日で約2300g増えたということは、
1日あたり約53gの増加。

最近は1日でミルクを850~900ml飲みます。
あんな小さな身体に500mlのペットボトル2本分!
と考えると、結構な量ですよね~。
それだけオシッコとうんちの量も半端無いですが。

おかげさまで、顔がまん丸になってます。

a0063390_1463953.jpg


ところで、皆さんに
生後2ヶ月経っていないのに、髪がフサフサとよく言われます。
確かに、低体重児だったくせに、
生まれたときからベッカムヘアーができるくらい生えてました。

私も生まれたときは体重2560グラムで、
保育器に入るか入らないかのギリギリサイズ。
そしてミナトと同じく、髪が超フサフサだったそうで・・・・。

しかし、中学に入ったときにはもう
「お前、後頭部ハゲてるよな」と指摘され、
今にいたっては、レディースアートネイチャー(部分かつら)の
お世話になろうかなーとか考えているくらい
薄毛に悩まされているので、
生まれてすぐの髪の生え具合は、
将来の髪の量とまったく関係ありません。

ミナトよ・・・お前も母と同じ道をたどるのか・・・。


↓父(ミナトからするとお祖父ちゃん)に買ってもらった甚平。
夏らしくていいですね~!
a0063390_1410784.jpg

a0063390_1482139.jpg

[PR]
by patrick6006 | 2012-07-23 14:08

あと8日で実家とさようなら

7/28(土)に埼玉に帰るのですが、
あっという間の里帰り3ヶ月半でした。

実家から離れて10年以上経っているので、
当初は、家族と生活スタイルが異なり、
お互いにストレスが溜まるんじゃないかと心配していたのですが、
そんなことは無く、ものすごくリラックスできて、快適な毎日でした。

ごはんはとっても美味しいし、栄養満点だし、
常に話し相手は居るし、
皆がミナトを可愛がってくれ、
泣いたときなどはすぐに助けてくれるし・・・

ちなみに、田舎暮らしは生活するのに不便なのでは、
と思われがちですが、
私が住んでいるのは高松市内なので、
基本的には埼玉と同じレベルの生活ができます。
コンビ二も徒歩3分圏内にありますしね。

里帰り出産は「人生の夏休み」と言われていますが、
家族の多大なるサポートのおかげで、
まさにその通りの日々でした。

もうこんな極楽期間は一生無いのだろうなあ・・・。

あー、埼玉に帰るのがとても寂しい。
なぜにこんなに実家から遠いこところに就職して、
嫁いでしまったのだろうか。


埼玉での生活は、旦那は帰宅が午前様なので
ほぼ母子家庭状態。
話し相手は猫2匹と赤子だけの毎日です。

旦那はマメで優しいタイプではなく、
個人主義で、あまり人間に興味が無いタイプなので
話し相手にはなってくれないだろうし。
(いざというときは頼りになるのですがね←旦那の名誉の為にフォロー)

実家とのギャップがありすぎて、
やっていけるだろうか不安。


でも、まあなんとかなるでしょう。

幸いなことに、旦那の両親はとても良い人で
比較的近くに住んでいるし。(とはいっても、電車で1時間かかる)
困ったことがあったら助けてもらおうっと。
初孫なので、可愛がってくれるはず。


いろいろと不安なことだらけですが、
ミナトの為に頑張ろうと思います。

壮大なる目標は、彼に「この家に生まれて良かった」と思わせることです。

a0063390_0292267.jpg

↑実家で皆に可愛がられた記憶は無いんだろうなあ。なんだか寂しい。
 それにしても真剣な顔をして何を考えているのだろうか。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-19 00:31

飲み薬

ここ3週間くらい、両中指の爪の横が赤くはれて、
ズキズキと痛い状態が続いています。

先週、個人病院の皮膚科に行って塗り薬をもらったものの、
まったく良くならず。

ところで、「ひょうそ」という、
手足の爪に細菌が感染して、強い痛みを伴って腫れ上がり、
治療するには手術によって爪をはがして膿を出さなくてはならない・・・
という恐ろしい病気があります。

以前に父と母が「ひょうそ」になって、
完治するまでに半年~1年ほどかかり、
今もまだ調子がよくないと言っており、
先週診てもらった医者はヤブで、「ひょうそ」を見落としているんじゃ・・・・
と恐る恐る総合病院にて再診してみましたが、
結果は

「水仕事をする女性によくある、指先の荒れ」

というものでした。

水仕事なんてほとんどやってないのですがねえ。
まあ、とにかく「ひょうそ」ではないようで、一安心。
恐らく、「ひょうそ」になる一歩手前の状態だと思われます。

もう3週間も不自由な状態が続いているので、
早く治す為に、化膿止めの飲み薬と塗り薬を処方されました。

化膿止めの飲み薬は3日分ですが、
その間は母乳を与えることは禁止。

出ないなりにも3ヶ月は母乳を与えてみようと決心したところだったので、
断乳中は搾乳をして、母乳が止まらないようにしようと思います。

ちなみに、絞ってみると、たくさんとは言わないまでも
意外に出るぞ。

ということは、ミナトが母乳をあまり飲まないのは
マズイ、もしくは
哺乳瓶ほどは勢いよく出ないので、どうせ今一生懸命飲まなくても
すぐに哺乳瓶を与えてもらえるので、適当に済ませることにしている、
これらが理由だと思われる・・・。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-17 14:09

初スカイプ

埼玉のマンションと実家にてスカイプで
ビデオ通話をやってみました。

旦那と長く離れて寂しいから・・・
なんてわけでは当然なく、
私が埼玉に帰った後に、ミナトの成長を両親に見せる為です。


実家側のPCは私が設定して、
埼玉側は旦那がカメラを設置して設定もして。

こういうときには、お互いにSEなので、
説明も不要でさっさと設定できるので超便利。


ちなみに約1ヶ月ぶりに私の顔を見た旦那の第一声は

「のっぺりしてるね」

でした。

おかげさまで、
のっぺり顔の象徴である細目はしっかりとミナトに受け継がれましたよ。


一方、画面に映った旦那はお風呂に入る前の上半身裸状態。
もともとガリガリ君なのに、ここ数ヶ月ろくな食生活をしていないので、
さらにあばら骨が浮いて悲しい状態に。
ここは飽食の日本なのに。

あわわわ・・・早く帰ってあげんと、
と本気で思ってしまいました(><)
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-17 13:45

ミナト大泣きまでのプロセス

24時間ミナトと共に過ごしているので、
大泣きするまでのプロセスが分かってきました。

◇シーズンⅠ
眉間にシワがよる

◇シーズンⅡ
息づかいが「ハアッ、ハアッ、ハアッ…」と
まるで興奮した変質者のように荒くなる

◇シーズンⅢ
両手足を激しく動かしはじめる。
動かしすぎて、元居た位置から90度以上動いていることもしばしば。

◇シーズンⅣ
手足を動かしたまま、叫び声を何度もあげる。

◇シーズンⅤ
手足を動かしたまま、顔を真っ赤にして、
50〜100メートル四方の近所に聞こえるくらいの音量で泣き叫ぶ。

この段階までいくと、抱っこしてあやしても無理。
ミルクを与える以外は泣き止ませる方法は無し。

a0063390_13202251.jpg

a0063390_13203753.jpg


昨晩の午前4時には、1時間前に授乳したのに、
いきなりシーズンⅤの状態で覚醒して大泣きされ、
「き、近所迷惑になる!」と、かなり焦りました。
普段はシーズンⅡあたりからグズりが始まるのですが・・・。

咄嗟に母乳を与えても、満足するほどは出ないので、
「全然足らんわーっ!」と、またもや大絶叫。

慌てふためいてミルクを作って与えると
嘘みたいに泣き止んで、ご機嫌状態に。

近ごろ、お腹が空く間隔が短くなり、
それに対する抗議も激しさを増しております…。

頼むから、帰省する飛行機の中で大絶叫はやめてくれよ〜(>_<)


ところで、ミナトはよくミルクを飲むので、
昨日時点で体重が4400グラムになりました。

5週間前の出生時は約2300グラムだったので、
けっこうな体重の増加具合です。

母乳に比べてミルクは太りやすいという話をきくけれど、
本当なのかも・・・。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-17 11:32

やっと寝た~

朝5:00から、ミナトを抱っこしてあやして、
寝てくれたと思って布団に置くと、10分くらいで再び泣き始め
そうこうしているうちにミルクの時間がやってきて、
やっと落ち着いたと思ったら、今度はうんちタイム。
そしてまた抱っこして・・・

この作業を繰り返し繰り返し、
13:30現在、やっと深い眠りについてくれました。

ちなみに、朝5:00の前は
2:30に起きて4:00まで寝てくれませんでした。

というわけで、タツタかあちゃんは眠いっす。



昨日はミルクを飲むとあっさりと寝て、
次の授乳時間まで目を覚ますことはなかった為、
非常に楽な一日でした。

いつも昨日のようだったら良いのに・・・。


↓旦那に写真を送ると「えっ・・・デブじゃない?」と返信が。
確かに顔は私に似てまん丸だわ。

a0063390_1331379.jpg

a0063390_13372362.jpg


あ、そうそう。
「岩倉具視には似ていない」という、ありがたいお言葉をいただくのですが、
それは、比較的写りがマシな写真を厳選してアップしているからであります!


とかいってると、またミナトが泣いて暴れ始めました。
睡眠時間、約20分・・・。
あーはいはいはいはい。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-14 13:33

授乳スタイルをどうするか

なんとなく出産前から予想していたのですが、
母乳があまり出ません。
したがって、現在ミナトをほぼミルクで育てています。

母乳がまったく出ないことはないのですが、
ミナトに10分くらい母乳を与えてみた後の、
ミルクくれ攻撃が全然治まっていないところ見ると、
彼を満足させてあげられるには程遠い量だと思われます。

現在の悩みは、今後の授乳スタイルをどうしようかということ。

①母乳をスパっと諦めて、ミルク一筋でいく

②現在のまま、ミルク95%、母乳5%の割合でいく

③母乳外来に通って、母乳の割合を増やす

④母乳外来に通って、完全母乳でいく


④をする根性は無いので、
①~③のどれにするか。

正直、①でいきたいけれど、
毎月のミルク代は馬鹿にならないし(8000円くらい?)
なんとなく母乳育児を完全に諦めるのも寂しい。

母乳はあまり出ないものの、
おっぱいを吸う赤ちゃんの姿は、
単純にすごく可愛いんですよね。

可愛いんですが、可愛いというだけで、
あまり出ない母乳をあげるのもどうなのかと・・・。

となると、③か?
しかし、母乳外来は定期的に通う必要があるらしく
そうなるとミルク代+母乳外来代と出費はさらにアップ・・・。

うーん、悩ましいところです。
スパっと決断できない自分が情けないなー。

あ~苦労なく、母乳がじゃんじゃん出る人が羨ましい。

しかし、母乳育児をしているママさんは、
オッパイが張って乳腺炎になったり、乳首が傷ついたりと、
トラブルを抱えてる方も多いそうで。

今のところ、そのようなトラブルとは一切無縁で、
逆に悲しいかな、胸が張ることはありません・・・。
(そして大きさも出産前とあまり変わりません・・・)

いろいろと周りのママさんに相談してみようと思います。

ちなみに、我が母親も母乳が出なかったそうで、
私と弟はほぼミルクで育てられました。
その結果、私たちは病気知らずの健康優良児です。

こういう話をきくと、
くよくよ悩まずミルク一本でもいいじゃん!と思いますが、
そうはいってもねえ・・・と
またもや無限ループにはまっていくタツタでした。
[PR]
by patrick6006 | 2012-07-13 00:46


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧