今回の…

月のモノの痛み(要は生理痛っす)は酷かった…
あまりに辛かったので、
ここにその激闘の記録を残そうと思います。

すごい寒気がするのに、
痛みのあまり、嫌な汗を大量にかき、
ゾンビのごとく、
床を這いずり回って苦しみまくり、
痛みが去ってくれるのを
祈り倒すしかない状況。

通常の生理痛が
レベル5だとすると、
年に一回くらい、
レベル50クラスの
超ド級の痛みが訪れます。
痛みの兆候もなく、
いきなりそれはやってくるので
慌てて薬を飲んでもすぐには効かず、
平均40〜50分くらいは地獄の苦しみを味わうのです。
(今までの経験上、
便秘と生理が重なると、
超ド級の痛みがやってくるような…
何か因果関係があるのだろうか…)

痛み始めた最初は、
休まることなく、
真っ赤に熱せられたコテを
お腹に押し付けられてる感じ。
そのうち痛みにリズムが出てきて、
ちょっと楽になったかな…と思いきや、
世の中そんなに甘くはねえさ、
ビッグウェーブが容赦なくやってくるわけです。

時間が経つにつれて、
この巨大波が訪れる間隔が長くなり、
勢いも弱まってきて、
ふとした瞬間にすっと痛みが消える…
痛みとの闘いは毎回こんな過程をたどります。


闘いが終わった後の達成感は
それはもう言葉にできないくらい素晴らしく、
生きてて良かった!神様ありがとうっ!と
涙せずにはいられない…
どっとくる疲労感が、
限りなく心地よい…
出産後もこんな感じなのだろうかと思ってみたり。


さてさて、
激痛に苦しみながらも、
タツタは毎回アホなことを考えて
気を紛らわせているのですが
今回はテーマは今ハマっている「新選組」でした。

「この痛みは土方副長の粛正にあって、
切腹する隊士の痛みよりはまだマシなはず!

いや、待てよ…
彼らには介錯人(切腹の痛みを長引かせないために、
罪人を斬首する係の人)が居るから、痛みはそう長くは続かない…

つまりは今の私の方が
時間的には長く苦しんでるわけで、
切腹隊士よりも辛い状況なんだ…

誰か私にも介錯人をプリーズ!
沖田先生、斎藤先生!
この私めにお情けを〜!」

なんて考えてるうちに、
ビッグウェーブが去り、
無事に生還できたのでした。

さあ今夜も明日もずっと、
終電まで仕事か…
こういうときは本当に辛い…
[PR]
by patrick6006 | 2010-12-07 12:07


タツタが個人的に行っている、野良猫の保護活動の記録です。


by patrick6006

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2014年 12月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新の記事

【しばらく固定記事】当ブログ..
at 2014-12-31 22:58
ホシ、無事に手術完了、リリー..
at 2013-03-29 08:16
ホシ、捕獲できました!
at 2013-03-26 11:47
捕獲失敗しました(><)
at 2013-03-25 16:56
TNR漏れのホシ君
at 2013-03-22 11:24
TNR完了したと思っていたの..
at 2013-03-20 21:01
飼育放棄されている様子のウサギ
at 2013-03-06 23:49
TNR報告書を配りました
at 2013-03-01 14:52
ショーコをリリースしました
at 2013-02-25 07:09
ショーコちゃん捕獲しました
at 2013-02-21 23:17

カテゴリ

子育て関連はコチラ
地域猫・猫ボラ

その他のジャンル

ブログジャンル

猫

画像一覧